[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき化学英語・日常英語

  1. howeverの使い方

    副詞「however」は、日本人に最もよく誤用される語の一つです。その誤用は何種類かに分けられますが、ここでは文法上の誤りを考察します。「however」には主な意味が二つあり、それぞれ、「but」そして「in whatever w…

  2. ハイフン(-)の使い方

    yハイフンには主な用法が2つあります。ここでは、まずそれら2つの用法を個別に扱い、次に特殊な用法をい…

  3. bothの使い方

    形容詞もしくは代名詞の働きをする場合(接続詞としての用法もあります)、「both」は日本人学者によっ…

  4. whileの使い方

    接続詞「while*」には2種類の意味がありますので、誤解を避けるために注意が必要です。「w…

  5. comparing with (to)の使い方

    副詞の役割を果たす「comparing with (to)」もよく誤って用いられる語です。以下にその…

  6. as well asの使い方

  7. 英会話とプログラミングの話

  8. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(5年目)(留学中編)

  9. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉

  10. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(4年目)

  11. 「関口存男」 ~語学の神様と言われた男~

  12. 論文をグレードアップさせるーMayer Scientific Editing

  13. edXで京都大学の無料講義配信が始まる!

  14. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(3年目)

  15. 英語発表に”慣れる”工夫を―『ハイブリッド型報告会』のススメ

  16. 積極的に英語の発音を取り入れてみませんか?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2016年版】
  2. アルデヒドを分液操作で取り除く!
  3. ソラノエクレピンA (solanoeclepin A)
  4. アルミに関する一騒動 ~約20年前の出来事~
  5. エーザイ、抗てんかん剤「イノベロン」、ドイツなどで発売を開始
  6. 文献検索サイトをもっと便利に:X-MOLをレビュー
  7. 「日産化学」ってどんな会社?

注目情報

最新記事

ネイティブスピーカーも納得する技術英語表現

(さらに…)…

第11回ケムステVシンポジウム「最先端精密高分子合成」を開催します!

第11回ケムステVシンポ、化学の中でも一大勢力を占める高分子科学から満を持しての登場です!今…

自己紹介で差がつく3つのポイント

自己紹介で何を見られていたのか?ある会社の採用面接の話です。先端技術の開発で注目をされているベン…

その化合物、信じて大丈夫ですか? 〜創薬におけるワルいヤツら〜

はじめまして。薬学部で創薬化学を研究する傍ら、薬局薬剤師としても活動している DAICHAN と申し…

第126回―「分子アセンブリによって複雑化合物へとアプローチする」Zachary Aron博士

第126回の海外化学者インタビューはザッカリー・アーロン博士です。インディアナ大学ブルーミントン校の…

PAGE TOP