[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー

  1. 光化学フロンティア:未来材料を生む有機光化学の基礎

    概要近年急速に発展している光化学.光励起によって引き起こされる電子移動やエネルギー移動,蛍光・りん光などといった発光現象,光と物質との相互作用や励起分子の挙動といった基礎のみならず,有機合成や高分子合成への応用を意識した光反…

  2. 有機化学1000本ノック【命名法編】【立体化学編】

    概要命名法編有機化学を深く理解するために有効な方法は,演習問題を解き,知識の定着を確認す…

  3. 【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

    「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ…

  4. 論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

    概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

  5. すごい分子 世界は六角形でできている

    概要化学の象徴とも言われる六角形の芳香環。身近な物質にも広く存在するが、カーボンナノチューブ…

  6. Hazardous Laboratory Chemicals Disposal Guide

  7. だれが原子を見たか【夏休み企画: 理系学生の読書感想文】

  8. マンガでわかる かずのすけ式美肌化学のルール

  9. 宮沢賢治の元素図鑑

  10. Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

  11. 最新有機合成法: 設計と戦略

  12. 持続可能性社会を拓くバイオミメティクス

  13. 天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

  14. 化学探偵Mr.キュリー7

  15. 革新的医薬品の科学 薬理・薬物動態・代謝・安全性から合成まで

  16. 元素手帳 2018

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 旭化成の今期、営業利益15%増の1250億円に
  2. 一重項励起子開裂を利用した世界初の有機EL素子
  3. ディークマン縮合 Dieckmann Condensation
  4. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー雑記編
  5. 捏造のロジック 文部科学省研究公正局・二神冴希
  6. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(6年目)(留学後編)
  7. 大気中のメタン量、横ばいに/温暖化防止に朗報か

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

PAGE TOP