[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー

  1. 生体分子反応を制御する: 化学的手法による機構と反応場の解明

    (さらに…)…

  2. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック

    (さらに…)…

  3. くすりに携わるなら知っておきたい! 医薬品の化学

    概要本書は、月刊誌「PHARM TECH JAPAN」で4年間にわたり連載した好評企画をまと…

  4. Zoomオンライン革命!

    概要“実際に会う"という仕事スタイルが、実はボトルネックになっていませんか?オンライン会…

  5. 世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

    概要・校舎がない(4年間で世界の7都市をめぐる)・教師は「講義」も「テスト」もしない…

  6. Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

  7. 麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

  8. きみの未来をさがしてみよう 化学のしごと図鑑

  9. 化学探偵Mr.キュリー8

  10. 東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

  11. 光化学フロンティア:未来材料を生む有機光化学の基礎

  12. 有機化学1000本ノック【命名法編】【立体化学編】

  13. 【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

  14. 論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

  15. すごい分子 世界は六角形でできている

  16. Hazardous Laboratory Chemicals Disposal Guide

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 福井 謙一 Kenichi Fukui
  2. ラボからのスケールアップ再現性手法【終了】
  3. 危険物に関する法令:行政手続き、許可取り消し
  4. 秋の褒章2013-化学
  5. 科学的発見を加速する新研究ツール「SciFinder n」を発表
  6. 2015年化学生物総合管理学会春季討論集会
  7. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters

注目情報

最新記事

非古典的カルボカチオンを手懐ける

キラルなブレンステッド酸触媒による非古典的カルボカチオンのエナンチオ選択的反応が開発された。低分子触…

CEMS Topical Meeting Online 機能性材料の励起状態化学

1月28日に毎年行われている理研の無料シンポジウムが開催されるようです。事前参加登録が必要なので興味…

カルボン酸に気をつけろ! グルクロン酸抱合の驚異

 カルボン酸は、カルボキシ基 (–COOH) を有する有機化合物の一群です。カルボン…

第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

第138回の海外化学者インタビューはドナ・ブラックモンド教授です。2009年12月現在、インペリアル…

Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

Ru触媒を用いたアルキンのanti選択的ヒドロおよびクロロアルキニル化反応が開発された。本反応は共役…

PAGE TOP