[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー

  1. 化学の歴史

    内容 人間の祖先が初めて道具を使いはじめた時、彼らは目にふれた自然の産物を、そのまま利用した。大きな動物の大腿骨は手ごろの棍棒になったし、木から折った枝も同じ役に立った。岩石は便利な飛び道具だった。何千年という時がたつうちに…

  2. ノンコーディングRNA 〜 RNA分子の全体像を俯瞰する〜

    概要大規模トランスクリプトーム解析が可能になり,ゲノムには莫大な種類のノンコーディングRNA…

  3. 教養としての化学入門: 未来の課題を解決するために

    概要現代社会のさまざまなトピックからふさわしいテーマを選び,導入で化学にまつわる「おはなし」…

  4. なぜあなたは論文が書けないのか

    概要―ネタがあっても論文にならない,書こうと思っても進まない,書く時間がない,アクセプトされ…

  5. なぜあなたの研究は進まないのか?

    概要―なぜ自分の研究は進まないのか,どうすれば先の見えないトンネルを抜け出しゴールにたどり着…

  6. Essential Reagents for Organic Synthesis

  7. 植物たちの静かな戦い

  8. 2016年9月の注目化学書籍

  9. Lead Optimization for Medicinal Chemists

  10. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜

  11. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用

  12. 2016年8月の注目化学書籍

  13. 基礎から学ぶ機器分析化学

  14. 研究者としてうまくやっていくには ー組織の力を研究に活かすー

  15. 改正 研究開発力強化法

  16. 2016年4月の注目化学書籍

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人
  2. アラインをパズルのピースのように繋げる!
  3. タイに講演にいってきました
  4. ReaxysPrize2015ファイナリスト発表!
  5. クロスカップリングはどうやって進行しているのか?
  6. エノキサシン:Enoxacin
  7. 留学生がおすすめする「大学院生と考える日本のアカデミアの将来2020」

注目情報

最新記事

非古典的カルボカチオンを手懐ける

キラルなブレンステッド酸触媒による非古典的カルボカチオンのエナンチオ選択的反応が開発された。低分子触…

CEMS Topical Meeting Online 機能性材料の励起状態化学

1月28日に毎年行われている理研の無料シンポジウムが開催されるようです。事前参加登録が必要なので興味…

カルボン酸に気をつけろ! グルクロン酸抱合の驚異

 カルボン酸は、カルボキシ基 (–COOH) を有する有機化合物の一群です。カルボン…

第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

第138回の海外化学者インタビューはドナ・ブラックモンド教授です。2009年12月現在、インペリアル…

Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

Ru触媒を用いたアルキンのanti選択的ヒドロおよびクロロアルキニル化反応が開発された。本反応は共役…

PAGE TOP