[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー医薬化学

  1. 次世代医薬とバイオ医療

    概要医薬と医療を照らす近未来創薬研究、多様化するモダリティをまとめて解説。中分子医薬(ペプチド医薬、核酸医薬)、CAR-T細胞療法を始めとする細胞治療、MSCやiPS細胞を用いた再生医療、ゲノム編集などを応用した遺伝子治療、mRNA…

  2. その病気、市販薬で治せます

    (さらに…)…

  3. バイオ医薬 基礎から開発まで

    概要2018年のノーベル生理学・医学賞が抗PD-1抗体を用いた免疫療法に授与されたように,近…

  4. くすりに携わるなら知っておきたい! 医薬品の化学

    概要本書は、月刊誌「PHARM TECH JAPAN」で4年間にわたり連載した好評企画をまと…

  5. 革新的医薬品の科学 薬理・薬物動態・代謝・安全性から合成まで

    概要従来の治療体系を大きく変えるような画期的な17の医薬品について,構造活性相関,有機合成経…

  6. 先制医療 -実現のための医学研究-

  7. Lead Optimization for Medicinal Chemists

  8. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜

  9. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~

  10. 創薬化学

  11. Small Molecule Medicinal Chemistry -Strategies and Technologies-

  12. アート オブ プロセスケミストリー : メルク社プロセス研究所での実例

  13. 医薬品の合成戦略ー医薬品中間体から原薬まで

  14. ここまで進んだ次世代医薬品―ちょっと未来の薬の科学

  15. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用

  16. 大村智 ー2億人を病魔から守った化学者

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 健康食品から未承認医薬成分
  2. 細胞の中を旅する小分子|第三回(最終回)
  3. 【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-
  4. 「日産化学」ってどんな会社?
  5. 三菱化学の合弁計画、中国政府が認可・330億円投資へ
  6. 宇宙に輝く「鄒承魯星」、中国の生物化学の先駆者が小惑星の名前に
  7. 高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用とは?

注目情報

最新記事

三井化学、DXによる企業変革の成果を動画で公開

三井化学株式会社は、常務執行役員 CDO 三瓶 雅夫による、三井化学グループ全社でのDX推進の取り組…

消光団分子の「ねじれ」の制御による新たな蛍光プローブの分子設計法の確立

第444回のスポットライトリサーチは、東京大学薬学部/大学院薬学系研究科 薬品代謝化学教室に在籍され…

マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎

開催日:2022/11/30  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

製薬系企業研究者との懇談会

日本薬学会医薬化学部会にある創薬ニューフロンティア(NF)検討会は,「学生のモチベーションやキャリア…

電子1個の精度で触媒ナノ粒子の電荷量を計測

第443回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院工学研究院エネルギー量子工学部門 超顕微解析研究…

PAGE TOP