[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース賞受賞者

  1. チャールズ・スターク・ドレイパー賞―受賞者一覧

    チャールズ・スターク・ドレイパー賞(Charles Stark Draper Prize)とは、全米技術アカデミーによって授与される科学技術賞。「工学分野のノーベル賞」とも呼ばれる最高栄誉賞である。賞金は50万ドル(写真:Encyclope…

  2. ヨアヒム・フランク Joachim Frank

    ヨアヒム・フランク(Joachim Frank, 1940 年 9 月 12 日-, ドイツ生まれ)…

  3. ジャック・ドゥボシェ Jacques Dubochet

    ジャック・ドゥボシェ (Jacques Dubochet 1942年6月8日- エーグル生まれ) は…

  4. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

    リチャード・ヘンダーソン(Richard Henderson 1945年7月19日)はイギリスの分子…

  5. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2017年版】

    各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

  6. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2016年版】

  7. 紫綬褒章化学者一覧 Medal with Purple Ribbon

  8. 有機合成化学特別賞―受賞者一覧

  9. Thieme-IUPAC Prize in Synthetic Organic Chemistry ―受賞者一覧

  10. 名古屋メダル―受賞者一覧

  11. 日本学術振興会賞受賞者一覧

  12. F. S. Kipping賞―受賞者一覧

  13. デービーメダル―受賞者一覧

  14. ウェルチ化学賞・受賞者一覧

  15. ベンジャミン・フランクリンメダル―受賞化学者一覧

  16. 京都賞―受賞化学者一覧

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より
  2. 化学研究ライフハック:Twitter活用のためのテクニック
  3. 松本・早大教授の論文、学会は「捏造の事実無し」
  4. クネーフェナーゲル ピリジン合成 Knoevenagel Pyridine Synthesis
  5. 製薬業界の現状
  6. 光触媒による水素生成効率が3%に
  7. ベンゼンの直接アルキル化

注目情報

最新記事

ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click反応

2017年、アルバータ大学・Dennis G. Hallらは、細胞毒性の低いボロン酸とジオール間での…

分子で作る惑星、その名もナノサターン!

2018年、東工大の豊田真司先生らによって、まるで土星を型どったような分子の合成が報告された。フラー…

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

PAGE TOP