[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース生化学

  1. ウォルフガング-クローティル Wolfgang Kroutil

    ウォルフガング クローティル (Wolfgang Kroutil, 1972年8月5日-) Graz, オーストリア生の生物有機化学者。専門は酵素化学。Karl Franzens Universität Graz教授(写真:https://…

  2. ニコラス-ターナー Nicholas Turner

    ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

  3. ジョージ・スミス George P Smith

    ジョージ・スミス(George P Smith, 1941年ー)は米国の生化学者である。ミズーリ大学…

  4. クリストフ・レーダー Christoph Rader

    クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

  5. アビシェック・チャッタージー Abhishek Chatterjee

    アビシェック・チャッタージー(Abhishek Chatterjee、19xx年xx月x日-)は、米…

  6. フランシス・アーノルド Frances H. Arnold

  7. フランツ=ウルリッヒ・ハートル Franz-Ulrich Hartl

  8. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

  9. アーサー・L・ホーウィッチ Arthur L. Horwich

  10. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter

  11. チャンパック・チャッタージー Champak Chatterjee

  12. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews

  13. Thomas R. Ward トーマス・ワード

  14. ベン・デイヴィス Ben G. Davis

  15. エド・ボイデン Edward Boyden

  16. 盧 煜明 Dennis Yuk-ming Lo

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 旭化成ファインケム、新規キラルリガンド「CBHA」の工業化技術を確立し試薬を販売
  2. 【書籍】化学探偵Mr.キュリー5
  3. 合同資源上瀑工場
  4. ワイリー・サイエンスカフェ開設記念クイズ・キャンペーン
  5. 遠藤守信 Morinobu Endo
  6. 目からウロコの熱伝導性組成物 設計指南
  7. ビニグロールの全合成

注目情報

最新記事

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

白い器を覆っている透明なガラスってなんだ?

白い器を覆っている"透明なガラス"が何から出来ているのか気になりませんか?今回は、皆さんがよく目にす…

PAGE TOP