[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース生化学

  1. E.・ピーター・グリーンバーグ E. Peter Greenberg

    E・ピーター・グリーンバーグ(Everett Peter Greenberg, 1948年11月7日-)は、アメリカの微生物学者・生化学者である。ワシントン大学教授。経歴1970 Western Washington Univers…

  2. 辻村 みちよ

    辻村みちよは(埼玉県足立郡桶川町(現桶川市), 1888年9月17日-1969年6月1日)は、日本の…

  3. 宮田完ニ郎 Miyata Kanjiro

    宮田 完ニ郎 (みやた かんじろう) は、日本の有機化学者である。東京大学大学院工学系研究科マテリア…

  4. 荘司 長三 Osami Shoji

    荘司 長三(しょうじ おさみ)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。名古屋大学理学部教授。…

  5. マーヴィン・カルザース Marvin H. Caruthers

    マーヴィン・カルザース(Marvin H. Caruthers;1940年2月11日-)は、アメリカ…

  6. エドウィン・サザン Edwin M. Southern

  7. ウォルフガング-クローティル Wolfgang Kroutil

  8. ニコラス-ターナー Nicholas Turner

  9. ジョージ・スミス George P Smith

  10. クリストフ・レーダー Christoph Rader

  11. アビシェック・チャッタージー Abhishek Chatterjee

  12. フランシス・アーノルド Frances H. Arnold

  13. フランツ=ウルリッヒ・ハートル Franz-Ulrich Hartl

  14. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

  15. アーサー・L・ホーウィッチ Arthur L. Horwich

  16. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter

スポンサー

ピックアップ記事

  1. コッホ・ハーフ Koch-Haaf反応
  2. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  3. 就職か進学かの分かれ道
  4. ナノってなんて素敵ナノ
  5. (−)-Salinosporamide Aの全合成
  6. ホットキーでクールにChemDrawを使いこなそう!
  7. パターノ・ビューチ反応 Paterno-Buchi Reaction

注目情報

最新記事

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

PAGE TOP