[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース有機化学

  1. Qi-Lin Zhou 周其林

    周其林(Qi-Lin Zhou、1957年2月19日–)は中国の有機化学者である。南開大学教授経歴1982 蘭州大学 卒業1987 中国科学技術院 上海有機化学研究所 博士号取得(Yao-Zeng Huang 教授)1988…

  2. パオロ・メルキオーレ Paolo Melchiorre

    パオロ・メルキオーレ(Paolo Melchiorre、1973年5月29日(Camerino、イタ…

  3. ゲイリー・モランダー Gary A. Molander

    ゲイリー・A・モランダー(Gary A. Molander、1953年2月9日-)は、米国の有機化学…

  4. ウィリアム・ロウシュ William R. Roush

    ウィリアム・R・ロウシュ(William R. Roush、1952年2月20日(Chula Vis…

  5. デニス・ホール Dennis G. Hall

    デニス・G・ホール(Dennis G. Hall、1968年1月2日(ケベック・カナダ生)-)は、カ…

  6. ニール・K・ガーグ Neil K. Garg

  7. リッチー・サーポン Richmond Sarpong

  8. 李昂 Ang Li

  9. キャサリン・M・クラッデン Cathleen M. Crudden

  10. 金城 怜 Rei Kinjo

  11. エイモス・B・スミス III Amos B. Smith III

  12. Junfeng Zhao

  13. Wen-Jing Xiao

  14. デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

  15. トーマス・レクタ Thomas Lectka

  16. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大阪・池田 リチウム電池の実験中に爆発事故
  2. コルベ電解 Kolbe Electrolysis
  3. ChemDraw の使い方【作図編④: 反応機構 (前編)】
  4. 第29回「安全・簡便・短工程を実現する」眞鍋敬教授
  5. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1
  6. マイケル・レヴィット Michael Levitt
  7. アルツハイマー病早期発見 磁気画像診断に新技術

注目情報

最新記事

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP