[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース医薬化学

  1. 秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

    秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 教授。第22回ケムステVシンポ講師経歴1980年3月 九州大学工学部合成化学科卒業1985年3月 九州大学大学院工学研究科合成化…

  2. 秋田英万 Akita Hidetaka

    秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

  3. 宮田完ニ郎 Miyata Kanjiro

    宮田 完ニ郎 (みやた かんじろう) は、日本の有機化学者である。東京大学大学院工学系研究科マテリア…

  4. デヴィッド・シュピーゲル David A. Spiegel

    デヴィッド・シュピーゲル(David A. Spiegel、19xx年x月xx日(ニューヨーク生)-…

  5. 水口 賢司 Kenji Mizuguchi

    水口賢司は、日本の生化学者・計算生物学者である。医薬基盤・健康・栄養研究所 AI健康・医薬研究センタ…

  6. サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

  7. パラムジット・アローラ Paramjit S. Arora

  8. クリストフ・レーダー Christoph Rader

  9. 中村 浩之 Hiroyuki Nakamura

  10. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter

  11. ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

  12. エリック・メガース Eric Meggers

  13. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews

  14. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

  15. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

  16. 松村 保広 Yasuhiro Matsumura

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 向山酸化剤
  2. 超大画面ディスプレイ(シプラ)実現へ
  3. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内
  4. 脱酸素的フッ素化 Deoxofluorination
  5. 三菱商事ナノテク子会社と阪大院、水に濡れるフラーレンを共同開発
  6. システイン選択的タンパク質修飾反応 Cys-Selective Protein Modification
  7. 次世代の放射光施設で何が出来るでしょうか?

注目情報

最新記事

可視光全域を利用できるレドックス光増感剤

東京工業大学 理学院 化学系の玉置悠祐助教、入倉茉里大学院生および石谷治教授は、新たに合成したオスミ…

【ジーシー】新卒採用情報(2023卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

有機合成のための新触媒反応101

(さらに…)…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~

この化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレク…

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

PAGE TOP