[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース医薬化学

  1. デヴィッド・シュピーゲル David A. Spiegel

    デヴィッド・シュピーゲル(David A. Spiegel、19xx年x月xx日(ニューヨーク生)-)は、アメリカの有機化学者である。イェール大学教授。(写真:Yale University) (さらに…)…

  2. 水口 賢司 Kenji Mizuguchi

    水口賢司は、日本の生化学者・計算生物学者である。医薬基盤・健康・栄養研究所 AI健康・医薬研究センタ…

  3. サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

    サミュエル・H・ゲルマン(Samuel H. Gellman、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ…

  4. パラムジット・アローラ Paramjit S. Arora

    パラムジット・S・アローラ(Paramjit S. Arora、19xx年xx月xx日-)は、アメリ…

  5. クリストフ・レーダー Christoph Rader

    クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

  6. 中村 浩之 Hiroyuki Nakamura

  7. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter

  8. ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

  9. エリック・メガース Eric Meggers

  10. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews

  11. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

  12. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

  13. 松村 保広 Yasuhiro Matsumura

  14. 前田 浩 Hiroshi Maeda

  15. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann

  16. ウィリアム・キャンベル William C. Campbell

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 05年:石油化学は好調、化工全体では利益縮小
  2. 糖鎖クラスター修飾で分子の生体内挙動を制御する
  3. 114番元素生成の追試に成功
  4. ウェルチ化学賞・受賞者一覧
  5. エミリー・バルスカス Emily P. Balskus
  6. ヌノ・マウリド Nuno Maulide
  7. 誰でも使えるイオンクロマトグラフ 「Eco IC」新発売:メトローム

注目情報

最新記事

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R3

開講期間令和3(2021)年  9月8日(水)、9日(木)(計2日間)※状況により、we…

第19回ケムステVシンポ「化学者だって起業するっつーの」を開催します!

少し前に化学者のつぶやきからこのような記事が出ました:【ケムステSlackに訊いて見た④】化学系学生…

10種類のスパチュラを試してみた

大好評、「試してみた」シリーズの第6弾。今回は試薬の秤量にか欠かせない、…

第48回「分子の光応答に基づく新現象・新機能の創出」森本 正和 教授

久々の研究者へのインタビューです。第48回は、立教大学の森本正和先生にお願いいたしました。第17回ケ…

畠山琢次 Takuji Hatakeyama

畠山琢次 (はたけやま たくじ)は、日本の化学者である。専門は有機合成化学,材料化学。2021年現在…

PAGE TOP