[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース超分子化学

  1. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本の錯体・有機金属化学、高分子化学ならびに超分子化学者である。東京工業大学化学生命科学(旧資源化学研究所)教授である。(写真:リンクより転載)…

  2. アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

    アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

  3. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

    モハマド・レザ・ガディリ (Mohammad Reza Ghadiri、19xx年xx月xx日(イラ…

  4. 塩谷光彦 Mitsuhiko Shionoya

    塩谷光彦(しおのや みつひこ、1958年7月14日-)は、日本の生物無機化学者、…

  5. フリッツ・フェクトレ Fritz Vögtle

    フリッツ・フェクトレ(Fritz Vögtle、1939年3月8日-2017年1月3日)は、ドイツの…

  6. イヴァン・フック Ivan Huc

  7. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  8. ヴィンス・ロテロ Vincent M. Rotello

  9. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  10. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  11. デヴィッド・レイ David A. Leigh

  12. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb

  13. 原田 明 Akira Harada

  14. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

  15. ベン・フェリンガ Ben L. Feringa

  16. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 森田浩介 Kosuke Morita
  2. 野依不斉水素移動反応 Noyori Asymmetric Transfer Hydrogenation
  3. 書物から学ぶ有機化学 3
  4. ピンポン玉で分子模型
  5. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉
  6. 福山クロスカップリング Fukuyama Cross Coupling
  7. ケムステの記事が3650記事に到達!

注目情報

最新記事

有機ホウ素化合物を用いたSNi型立体特異的β-ラムノシル化反応の開発

第166回目のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学理工学部博士課程・西 信哉(にし のぶや)さんに…

アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

不活性C(sp3)–N結合をボリル化する初めての反応が開発された。入手容易なアルキルアミンから様々な…

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

PAGE TOP