[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース超分子化学

  1. 橘 熊野 Yuya Tachibana

    橘 熊野(たちばな ゆや、1975年–)は、日本の化学者である。専門は環境材料、高分子化学、有機化学、超分子化学。現在、群馬大学大学院理工学府 准教授。経歴1999 大阪府立大学工学部 卒業(高田 十志和 教授)2001 大阪府…

  2. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本…

  3. アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

    アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

  4. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

    モハマド・レザ・ガディリ (Mohammad Reza Ghadiri、19xx年xx月xx日(イラ…

  5. 塩谷光彦 Mitsuhiko Shionoya

    塩谷光彦(しおのや みつひこ、1958年7月14日-)は、日本の生物無機化学者、…

  6. フリッツ・フェクトレ Fritz Vögtle

  7. イヴァン・フック Ivan Huc

  8. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  9. ヴィンス・ロテロ Vincent M. Rotello

  10. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  11. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  12. デヴィッド・リー David A. Leigh

  13. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb

  14. 原田 明 Akira Harada

  15. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

  16. ベン・フェリンガ Ben L. Feringa

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 抗ガン天然物インゲノールの超短工程全合成
  2. 均一系水素化 Homogeneous Hydrogenaton
  3. 第三回 ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」を開催します!
  4. グライコシンターゼ (Endo-M-N175Q) : Glycosynthase (Endo-M-N175Q)
  5. English for Writing Research Papers
  6. ChemDrawの使い方【作図編③:表】
  7. クレイグ・ヴェンター J. Craig Venter

注目情報

最新記事

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包接による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

PAGE TOP