[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース超分子化学

  1. アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

    アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11月3日-)は、イギリスの化学者である。ニューヨーク大学学長、オックスフォード大学元学長、イエール大学元学長 (写真:Yale alumni …

  2. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

    モハマド・レザ・ガディリ (Mohammad Reza Ghadiri、19xx年xx月xx日(イラ…

  3. 塩谷光彦 Mitsuhiko Shionoya

    塩谷光彦(しおのや みつひこ、1958年7月14日-)は、日本の生物無機化学者、…

  4. フリッツ・フェクトレ Fritz Vögtle

    フリッツ・フェクトレ(Fritz Vögtle、1939年3月8日-2017年1月3日)は、ドイツの…

  5. イヴァン・フック Ivan Huc

    イヴァン・フック (Ivan Huc、1969年xx月xx日-)は、フランスの超…

  6. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  7. ヴィンス・ロテロ Vincent M. Rotello

  8. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  9. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  10. デヴィッド・レイ David A. Leigh

  11. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb

  12. 原田 明 Akira Harada

  13. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

  14. ベン・フェリンガ Ben L. Feringa

  15. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart

  16. 相田 卓三 Takuzo Aida

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ
  2. ロジウム(I)触媒を用いるアリールニトリルの炭素‐シアノ基選択的な切断とホウ素化反応
  3. 新しい選択的ヨウ素化試薬
  4. Happy Mole Day to You !!
  5. 2017年(第33回)日本国際賞受賞者 講演会
  6. ポリフェノールに食品アレルギー予防効果
  7. 【追悼企画】化学と生物で活躍できる化学者ーCarlos Barbas教授

注目情報

最新記事

表現型スクリーニング Phenotypic Screening

表現型スクリーニング(Phenotypic Screening)とは、特定の生物現象に影響を与える化…

NMR解析ソフト。まとめてみた。①

合成に関連する研究分野の方々にとって、NMR測定とはもはやルーティーンワークでしょう。反応を仕掛けて…

エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian

エリック・J・アレクサニアン(Eric J. Alexanian、19xx年x月x日-)は、アメリカ…

光C-Hザンチル化を起点とするLate-Stage変換法

2016年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・Eric J. Alexanianらは、青色光照射下…

硤合 憲三 Kenso Soai

硤合 憲三 (そあい けんそう、1950年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京理科大学 名誉…

PAGE TOP