[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース超分子化学

  1. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本の錯体・有機金属化学、高分子化学ならびに超分子化学者である。東京工業大学化学生命科学(旧資源化学研究所)教授である。(写真:リンクより転載)…

  2. アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

    アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

  3. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

    モハマド・レザ・ガディリ (Mohammad Reza Ghadiri、19xx年xx月xx日(イラ…

  4. 塩谷光彦 Mitsuhiko Shionoya

    塩谷光彦(しおのや みつひこ、1958年7月14日-)は、日本の生物無機化学者、…

  5. フリッツ・フェクトレ Fritz Vögtle

    フリッツ・フェクトレ(Fritz Vögtle、1939年3月8日-2017年1月3日)は、ドイツの…

  6. イヴァン・フック Ivan Huc

  7. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  8. ヴィンス・ロテロ Vincent M. Rotello

  9. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauvage

  10. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  11. デヴィッド・レイ David A. Leigh

  12. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb

  13. 原田 明 Akira Harada

  14. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

  15. ベン・フェリンガ Ben L. Feringa

  16. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  2. Ph.D.化学者が今年のセンター試験(化学)を解いてみた
  3. [12]シクロパラフェニレン : [12]Cycloparaphenylene
  4. 金属錯体化学を使って神経伝達物質受容体を選択的に活性化する
  5. Skype英会話の勧め
  6. 「非晶質ニッケルナノ粒子」のユニークな触媒特性
  7. TLCと反応の追跡

注目情報

最新記事

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

第214回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科化学専攻(岩本研究室)・小林 良さんに…

99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される

 まるで人間の舌のように偽造ウイスキーを見抜くことができる小型のセンサーが開発されました。このセンサ…

天然のナノチューブ「微小管」の中にタンパク質を入れると何が起こる?

第213回のスポットライトリサーチは、鳥取大学大学院 工学研究科・稲葉 央 助教にお願いしました。…

PAGE TOP