[スポンサーリンク]


身のまわりの分子その他

  1. 嗚呼、美しい高分子の世界

    先日、美しい分子構造の高分子が合成できた為、研究室内で自慢していたところ、ラボメートに言われた一言、二言。「へぇ〜。まあかっこいいかもしれないけど、その物性は?」「物性に特徴がないなら意味がないよね。」……はい。高分子に限らず、…

  2. 亜酸化窒素 Nitrous oxide

    亜酸化窒素はN2Oの構造を持つガスで、窒素酸化物の一種である。麻酔効果があるため、笑気ガス(Laug…

  3. サブフタロシアニン SubPhthalocyanine

    自然界に存在するポルフィリンporphyrins(Ps)とその類縁体であるフタロシアニンphthal…

  4. 酢酸フェニル水銀 (phenylmercuric acetate)

    酢酸フェニル水銀は、イネいもち病菌のカビを殺菌する特効薬として1948年に農薬登録、1973年に失効した農薬。

  5. ゲオスミン(geosmin)

    ゲオスミン(geosminの発音は「ジオスミン」の方が近い)はデカリン(-ビシク…

  6. 水 (water, dihydrogen monoxide)

  7. ジフェニルオクタテトラエン (1,8-diphenyl-1,3,5,7-octatetraene)

  8. アルゴン (argon; Ar)

  9. キセノン (xenon; Xe)

  10. ヘリウム (helium; He)

  11. 二酸化炭素 (carbon dioxide)

  12. オリンピセン (olympicene)

  13. シラフルオフェン (silafluofen)

  14. 緑色蛍光タンパク /Green Fluorescent Protein (GFP)

  15. フラーレン /Fullerene

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ナフサ、25年ぶり高値・4―6月国産価格
  2. 【PR】Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ・寄稿募集】
  3. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【化学者とは?!編】
  4. パール・クノール フラン合成 Paal-Knorr Furan Synthesis
  5. 稲垣伸二 Shinji Inagaki
  6. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  7. 日本の海底鉱物資源の開発状況と課題、事業展望【終了】

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

可視光光触媒でツルツルのベンゼン環をアミノ化する

単純なアルキルアミンが利用できる芳香族C–Hアミノ化反応が開発された。基質適用範囲が広く天然物などの…

【21卒】太陽ホールディングスインターンシップ

太陽HDでの研究職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場とし…

アラインをパズルのピースのように繋げる!

第198回のスポットライトリサーチは、広島大学工学研究科 博士課程前期2年の田中英也さんにお願いしま…

PAGE TOP