[スポンサーリンク]

その他

酢酸フェニル水銀 (phenylmercuric acetate)

[スポンサーリンク]

酢酸フェニル水銀は、イネいもち病菌のカビを殺菌する特効薬として1948年に農薬登録、1973年に失効した農薬

酢酸フェニル水銀を農薬として使用した場合、土壌中では分解されてジフェニル水銀となり、公害問題で悪名高いメチル水銀には変換されず非検出であったこと[1]から、毒性は低いものと推定されます。しかし、水銀化合物への社会不安の余波もあり、使われなくなりました。

参考論文

  1. “Phenylmercuric Acetate: Metabolic Conversion by Microorganisms.” Fumio Matsumura et al. Science 1971 DOI: 10.1126/science.173.3991.49
Green

Green

投稿者の記事一覧

静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。

関連記事

  1. アスピリン あすぴりん aspirin 
  2. ブレオマイシン /Bleomycin
  3. シラフルオフェン (silafluofen)
  4. キセノン (xenon; Xe)
  5. トリクロロアニソール (2,4,6-trichloroaniso…
  6. 白リン / white phosphorus
  7. ダイヤモンドライクカーボン
  8. ブラシノステロイド (brassinosteroid)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. サム・ゲルマン Samuel H. Gellman
  2. 【悲報】HGS 分子構造模型 入手不能に
  3. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  4. スピノシン Spinosyn
  5. BO triple bond
  6. 化学オリンピック:日本は金2銀2
  7. 京都大学人気講義 サイエンスの発想法
  8. 夏のお肌に。ファンデーションの化学
  9. ロバート・ランガー Robert S. Langer
  10. マイケル・オキーフィ Michael O’Keeffe

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

換気しても、室内の化学物質は出ていかないらしい。だからといって、健康被害はまた別の話!

Human health is affected by indoor air quality. On…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP