[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースF

  1. 藤原・守谷反応 Fujiwara-Moritani Reaction

    概要パラジウム触媒存在下、非修飾型ベンゼン環に、直接オレフィンとの結合生成を行う手法。現在で言うところの触媒的C-H活性化の一例。反応形式的には酸化的溝呂木-Heck反応に相当する。 (さらに&helli…

  2. フロインターベルク・シェーンベルク チオフェノール合成 Freunderberg-Schonberg Thiophenol Synthesis

    概要フェノールをチオカルバメート化もしくはチオカーボネート化し、熱転位、引き続く…

  3. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent

    概要セライト担持型炭酸銀(I)はFetizon試薬と呼ばれ、マイルドな酸化試薬と…

  4. フェントン反応 Fenton Reaction

    概要鉄(II)と過酸化水素によってヒドロキシラジカルを発生させ、種々の分解を行う…

  5. フェルキン・アーン モデル Felkin-Anh Model

    概要α位に不斉中心を持つようなカルボニル化合物への求核付加では、立体選択性が発現…

  6. 福山クロスカップリング Fukuyama Cross Coupling

  7. フィッシャー オキサゾール合成 Fischer Oxazole Synthesis

  8. フィッシャーカルベン錯体 Fischer Carbene Complex

  9. フェリエ転位 Ferrier Rearrangement

  10. FAMSO

  11. フィンケルシュタイン反応 Finkelstein Reaction

  12. フェイスト・ベナリー フラン合成 Feist-Benary Furan Synthesis

  13. フリードレンダー キノリン合成 Friedlander Quinoline Synthesis

  14. フリッチュ・ブッテンバーグ・ウィーチェル転位 Fritsch-Buttenberg-Wiechell Rearrangement

  15. フィッシャー・スペイア エステル合成 Fischer-Speier Esterification

  16. フォルスター・デッカー アミン合成 Forster-Decker Amine Synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ゴキブリをバイオ燃料電池、そしてセンサーに
  2. 【書籍】『これから論文を書く若者のために』
  3. アルカリ土類金属触媒の最前線
  4. ヒストリオニコトキシン histrionicotoxin
  5. 水素化ホウ素ナトリウム Sodium Borohydride
  6. 新世代鎮痛剤の販売継続を 米政府諮問委が勧告
  7. 高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン

注目情報

最新記事

Baird芳香族性、初のエネルギー論

第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selective Protein Modification

N末端はタンパク鎖の中で1箇所しか存在しないため、これを標的とする修飾反応は必然的に高い位置・化学選…

デヒドロアラニン選択的タンパク質修飾反応 Dha-Selective Protein Modification

デヒドロアラニン(dehydroalanine, Dha)はセリンもしくはシステインから誘導される特…

DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

文献管理ソフトを徹底比較!

今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

PAGE TOP