[スポンサーリンク]

F

フィッシャーカルベン錯体 Fischer Carbene Complex

 

概要

クロムカルボニル上のカルボニル配位子と有機リチウム剤が反応して生じたリチウムアルコキシドを、ジアゾメタンやMeerwein試薬などのハードメチル(エチル)化剤で捕捉してやることで、Fischerカルベン錯体が調製できる。

カルベン炭素はカルボニル配位子の電子求引性のため、求核攻撃を受けやすい。 同様の理由から、カルベン炭素α位プロトンの酸性度が増大(pKa~12)するため、塩基によって容易に脱プロトン化される。生じたカルボアニオンは種々の求電子剤と反応する。このためFischerカルベン錯体は、有機合成化学的にはエステル等価体と見なされる。

fischer_carbene_2.gif

基本文献

 

反応機構

fischer_carbene_5.gif

反応例

アリールFischerカルベン錯体とアルキンを混合し加熱すると、環化反応が進行し、引き続く酸化的処理によって4-アルコキシフェノールが得られる。(Dötz反応)[1] fischer_carbene_4.gif
光照射によりケテンを発生させることができる。以下はStaudinger[2+2]環化を経て、βラクタム合成へと応用した例である。
fischer_carbene_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Dotz, K. H. Angew. Chem. Int. Ed. Engl. 197514, 644. doi:10.1002/anie.197506442.

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 酵素による光学分割 Enzymatic Optical Reso…
  2. 隣接基関与 Neighboring Group Particip…
  3. メルドラム酸 Meldrum’s Acid
  4. マンニッヒ反応 Mannich Reaction
  5. ウォルフ転位 Wolff Rearrangement
  6. シュミット グリコシル化反応 Schmidt Glycosyla…
  7. ダキン・ウェスト反応 Dakin-West Reaction
  8. チオール-エン反応 Thiol-ene Reaction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. クラウス・ビーマン Klaus Biemann
  2. 芳香族化合物のC–Hシリル化反応:第三の手法
  3. <飲む発毛薬>万有製薬に問い合わせ殺到
  4. ローゼンムント還元 Rosenmund Reduction
  5. 金沢ふるさと偉人館
  6. 窒素 Nitrogen -アミノ酸、タンパク質、DNAの主要元素
  7. 結晶構造に基づいた酵素機能の解明ーロバスタチン生合成に関わる還元酵素LovCー
  8. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表
  9. エマニュエル・シャルパンティエ Emmanuel Charpentie
  10. リピンスキーの「ルール・オブ・ファイブ」 Lipinski’s “Rule of Five”

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

博士課程に進学したあなたへ

どういった心構えで研究生活を送るべきかについて、昨年ですが面白い記事がNatureに出ていたので、紹…

【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ…

少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

日本薬学会第139年会 付設展示会ケムステキャンペーン

日本化学会年会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました。さて、本日から日本薬…

論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

第190回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP