[スポンサーリンク]

F

フェントン反応 Fenton Reaction

 

概要

鉄(II)と過酸化水素によってヒドロキシラジカルを発生させ、種々の分解を行う反応。銅(I)の同様の反応を起こすことが知られている。

 

基本文献

  • Fenton, H. J. H. Proc. Chem. Soc. 18939, 113.
  • Jenner, E. L. Org. Synth. Coll. Vol. 5, 1026 (1973). [website]
  • Walling, C. Acc. Chem. Res. 1975, 8, 125. DOI: 10.1021/ar50088a003
  • Tezuka, T.; Narita, N.; Ando, W.; Oae, S. J. Am. Chem. Soc. 1981, 103, 3045. DOI: 10.1021/ja00401a023
  • Walling, C.; Amarnath, K. J. Am. Chem. Soc. 1982104, 1185. DOI: 10.1021/ja00369a005
  • Oturan, M. A. et al. New J. Chem. 199923, 793. DOI: 10.1039/A903791H

 

反応機構

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ブラム・イッター アジリジン合成 Blum-Ittah Azir…
  2. 水素化ホウ素ナトリウム Sodium Borohydride
  3. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process f…
  4. バージェス試薬 Burgess Reagent
  5. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rear…
  6. フィッツナー・モファット酸化 Pfitzner-Moffatt …
  7. 1,2-/1,3-ジオールの保護 Protection of 1…
  8. 玉尾・フレミング酸化 Tamao-Fleming Oxidati…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 最近の金事情
  2. 配糖体合成に用いる有機溶媒・試薬を大幅に削減できる技術開発に成功
  3. 海外留学ってどうなんだろう? ~きっかけ編~
  4. 化学オリンピックを通して考える日本の理科教育
  5. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う
  6. ビス(トリシクロヘキシルホスフィン)ニッケル(II)ジクロリド : Bis(tricyclohexylphosphine)nickel(II) Dichloride
  7. 加熱✕情熱!マイクロ波合成装置「ミューリアクター」四国計測工業
  8. 【追悼企画】化学と生物で活躍できる化学者ーCarlos Barbas教授
  9. ESI-MSの開発者、John B. Fenn氏 逝去
  10. 目が見えるようになる薬

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

Chem-Station Twitter

PAGE TOP