[スポンサーリンク]


ノーベル化学賞

  1. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich

    ポール・L・モドリッチ (Paul L. Modrich、1946年6月13日-)はアメリカの生化学者である。ハワード・ヒューズ医科研究所 Inverstigator、デューク大学医科センター James B. Duke Professor…

  2. 【速報】2015年ノーベル化学賞は「DNA修復機構の解明」に!

    スウェーデン王立科学アカデミーは7日、2015年のノーベル化学賞を英米の研究機関に所属する3氏に授与…

  3. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー

    今週はノーベル賞の発表が控えており、今からワクワクが止まりませんね。それはそれで置いておきま…

  4. 投票!2015年ノーベル化学賞は誰の手に??

     いよいよ差し迫って参りました、ノーベル賞ウィーク!待望の化学賞は日本時間 10月7…

  5. ノーベル化学賞まとめ

    ケムステでは多数のノーベル化学賞に関する記事を公開しています。それらの記事にアクセスしやすいように記…

  6. 向かう所敵なし?オレフィンメタセシス

  7. 目指せ化学者墓マイラー

  8. Stadtfriedhof (ゲッチンゲン市立墓地)

  9. Bergfriendhof (山の墓地)

  10. 【速報】ノーベル化学賞2014ー超解像顕微鏡の開発

  11. 速報! ノーベル物理学賞2014日本人トリプル受賞!!

  12. マイケル・レヴィット Michael Levitt

  13. スタンリー・ウィッティンガム M. S. Whittingham

  14. 吉野 彰 Akira Yoshino

  15. フライデーハーバー研究所

  16. やまと根岸通り

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カリオフィレン /caryophyllene
  2. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡
  3. 宮坂 力 Tsutomu Miyasaka
  4. The Journal of Unpublished Chemistry
  5. 塩素 Chlorine 漂白・殺菌剤や塩ビの成分
  6. カンプス キノリン合成 Camps Quinoline Synthesis
  7. プラスチックに数層の分子配向膜を形成する手法の開発

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP