[スポンサーリンク]


ノーベル化学賞

  1. イライアス・コーリー E. J. Corey

    イライアス・ジェームス・コーリー(Elias James Corey, 1928年7月12日-)はアメリカの有機化学者である(写真:Wikipedia)。米国ハーバード大学教授。1990年に、「有機合成理論および方法論の開発」により、ノ…

  2. レーン 超分子化学

    内容過去25年にわたって進展を遂げてきた超分子化学について、特定の例に裏…

  3. 生涯最高の失敗

    内容「なんで私が?」...突然降って湧いたような授賞の知らせに驚く間もな…

  4. 学問と創造―ノーベル賞化学者・野依良治博士

    内容ノーベル化学賞を受賞した野依良治教授の受賞理由である、分子不斉触媒BI…

  5. 化学に魅せられて

    内容白川博士の発言は,科学者としての枠をこえた魅力と希望を私たちに与えて…

  6. キャリー・マリス Kary Banks Mullis

  7. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail

  8. ゲルハルト・エルトゥル Gerhard Ertl

  9. 2007年度ノーベル医学・生理学賞決定!

  10. リチャード・シュロック Richard R. Schrock

  11. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(5)

  12. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(4)

  13. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(3)

  14. 2007年度ノーベル化学賞を予想!(2)

  15. ロバート・バーンズ・ウッドワード Robert Burns Woodward

  16. ロジャー・コーンバーグ Roger Kornberg

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 庄野酸化 Shono Oxidation
  2. ベンジル位アセタールを選択的に酸素酸化する不均一系触媒
  3. 向山 光昭 Teruaki Mukaiyama
  4. 実用的なリチウム空気電池の サイクル寿命を決定する主要因を特定
  5. ウィリアムソンエーテル合成 Williamson ether synthesis
  6. シャープレス不斉アミノヒドロキシル化 Sharpless Asyemmtric Aminohydroxylation (SharplessAA)
  7. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑭: 液タブ XP-PEN Artist 13.3 Proの巻

注目情報

最新記事

ゼナン・バオ Zhenan Bao

ゼナン(Zhenan Bao, 1970年xx月xx日-)は、アメリカの有機材料科学者、カーボンナノ…

文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑭: 液タブ XP-PEN Artist 13.3 Proの巻

少し前にペンタブレット「XP-PEN Deco01」を紹介しましたが、もう少しお金をかけると液晶ペン…

定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

富士フイルムのリバーサルフィルム「フジクローム ベルビア100」が、米国で販売ストップとなりました。…

話題のAlphaFold2を使ってみた

ここ数日、構造生物学界隈で「AlphaFold2」と呼ばれているタンパク質の構造…

フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

フェリックス・カステラーノ(Felix N. Castellano、19xx年x月xx日(ニューヨー…

PAGE TOP