[スポンサーリンク]


有機反応

  1. エナンチオ選択的Heck反応で三級アルキルフルオリドを合成する

    三置換フルオロアルケンのエナンチオ選択的Heck反応によって三級アルキルフルオリドを合成する手法が開発された。ベンジル位三級フッ素化合物の新たな合成法として利用されることが期待される。三級アルキルフルオリドの合成法フッ素は高い電気陰…

  2. 光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

    可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

  3. C–H活性化反応ーChemical Times特集より

    関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

  4. 少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

    カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

  5. 求電子剤側で不斉を制御したアミノメチル化反応

    イミニウムイオンの対アニオンで不斉を制御するアミノメチル化反応が報告された。求核剤側で不斉を制御する…

  6. アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

  7. アニリン版クメン法

  8. 架橋シラ-N-ヘテロ環合成の新手法

  9. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

  10. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  11. 可視光で芳香環を立体選択的に壊す

  12. 1,3-ジエン類のcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応

  13. Qi-Lin Zhou 周其林

  14. 芳香族ボロン酸でCatellani反応

  15. 有機分子触媒ーChemical Times特集より

  16. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—C 結合で切る

スポンサー

ピックアップ記事

  1. オリンピセン (olympicene)
  2. ビジネスが科学を待っている ー「バイオ」と「脱炭素」ー
  3. その実験結果信用できますか?
  4. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation
  5. パーキン反応 Perkin Reaction
  6. 化学オリンピック完全ガイド
  7. 学会会場でiPadを活用する①~手書きの講演ノートを取ろう!~

注目情報

最新記事

リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める

リチウムリオンバッテリー(リチウムイオン二次電池)はPCやスマートフォンなどの電子機器に利用されてい…

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

PAGE TOP