[スポンサーリンク]


有機反応

  1. α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

    α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環状β-アミノ酸の有用な合成法となりうる。遠隔位での不斉マイケル付加反応不斉アミン触媒を用いたα,β-不飽和カルボニル化合物へのエナン…

  2. エナンチオ選択的Heck反応で三級アルキルフルオリドを合成する

    三置換フルオロアルケンのエナンチオ選択的Heck反応によって三級アルキルフルオリドを合成する手法が開…

  3. 光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

    可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

  4. C–H活性化反応ーChemical Times特集より

    関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

  5. 少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

    カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

  6. 求電子剤側で不斉を制御したアミノメチル化反応

  7. アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

  8. アニリン版クメン法

  9. 架橋シラ-N-ヘテロ環合成の新手法

  10. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

  11. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

  12. 可視光で芳香環を立体選択的に壊す

  13. 1,3-ジエン類のcine置換型ヘテロアリールホウ素化反応

  14. Qi-Lin Zhou 周其林

  15. 芳香族ボロン酸でCatellani反応

  16. 有機分子触媒ーChemical Times特集より

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 元素紀行
  2. ビタミンDで肺ガンの生存率が上がる?
  3. グラクソ、糖尿病治療薬「ロシグリタゾン」が単独療法無効のリスクを軽減と発表
  4. (+)-ゴニオトキシンの全合成
  5. NHC‐ZnBr2触媒を用いた二酸化炭素の末端エポキシドへの温和な付加環化反応
  6. 冬虫夏草由来の画期的新薬がこん平さんを救う?ーFTY720
  7. ロバート・バーグマン Robert G. Bergman

注目情報

最新記事

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

換気しても、室内の化学物質は出ていかないらしい。だからといって、健康被害はまた別の話!

Human health is affected by indoor air quality. On…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP