[スポンサーリンク]


有機反応

  1. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—C 結合で切る

    今回は、Knorr ピロール合成、Kröhnke ピリジン合成、あるいは Hantzsch ジヒドロピリジン合成のように炭素—炭素結合の構築を含むヘテロ環合成を俯瞰します。ヘテロ環合成によく利用される反応剤の種類についてお話し、ヘテロ環合成…

  2. 非天然アミノ酸触媒による立体選択的環形成反応

    非天然アミノ酸誘導体により触媒される三分子間での新たなジアステレオ、エナンチオ選択的環化反応が開発さ…

  3. アルカリ金属でメトキシアレーンを求核的にアミノ化する

    水素化ナトリウムおよびアルカリ金属ヨウ化物をあわせ用いるとメトキシアレーンを求核的にアミノ化できる…

  4. 鉄の新たな可能性!?鉄を用いたWacker型酸化

    鉄触媒を用いたオレフィンのWacker型酸化反応が開発された。穏和な反応条件で進行し、様々な天然物や…

  5. 内部アルケンのアリル位の選択的官能基化反応

    不活性な内部アルケンに対する触媒的ヘテロ-エン反応を鍵としたアリル位のエナンチオ選択的、位置選択的か…

  6. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 2 (光延型置換反応)

  7. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う

  8. 貴金属に取って代わる半導体触媒

  9. 有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

  10. 最近の有機化学注目論文3

  11. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 2

  12. トシルヒドラゾンとボロン酸の還元的カップリング反応とその応用展開

  13. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1

  14. ヒドロアシル化界のドンによる巧妙なジアステレオ選択性制御

  15. 有機アジド(2):爆発性

  16. 直鎖アルカンの位置選択的かつ立体選択的なC–H結合官能基化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 味の素、アミノ酸の最大工場がブラジルに完成
  2. 世界最高の活性を示すアンモニア合成触媒の開発
  3. モヴァッサージ脱酸素化 Movassaghi Deoxigenation
  4. 2013年就活体験記(2)
  5. 名城大教授ら会社設立 新素材販売
  6. 合成化学の”バイブル”を手に入れよう
  7. ククルビットウリル Cucurbituril

注目情報

最新記事

第40回「分子エレクトロニクスの新たなプラットフォームを目指して」Paul Low教授

第40回の海外化学者インタビューは、ポール・ロウ教授です。英国ダラム大学の化学科に所属(訳注:200…

有機合成化学協会誌2019年12月号:サルコフィトノライド・アミロイドβ・含窒素湾曲π電子系・ペプチド触媒・ジチオールラジアレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年12月号がオンライン公開されました。…

窒化ガリウムの低コスト結晶製造装置を開発

科学技術振興機構(JST)は2019年11月15日、東京農工大学と大陽日酸と共同で進める産学共同実用…

第39回「発光ナノ粒子を用いる生物イメージング」Frank van Veggel教授

第39回の海外化学者インタビューは、フランク・ファン・ヴェッゲル教授です。カナダのブリティッシュ・コ…

ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

第236回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所 石井研究室で博士研究員をされていた、服…

PAGE TOP