[スポンサーリンク]


物理化学

  1. 第139回―「超高速レーザを用いる光化学機構の解明」Greg Scholes教授

    第139回の海外化学者インタビューはグレッグ・ショールズ教授です。トロント大学化学科(訳注:現在はプリンストン大学化学科)に在籍し、ナノスケールシステムにおける光誘起プロセスの理解に取り組んでいます。それではインタビューをどうぞ。 …

  2. 第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

    第138回の海外化学者インタビューはドナ・ブラックモンド教授です。2009年12月現在、インペリアル…

  3. 第136回―「有機化学における反応性中間体の研究」Maitland Jones教授

    第136回の海外化学者インタビューはマイトランド・ジョーンズ Jr.教授です。プリンストン大学を退職…

  4. 第135回―「量子電気力学から光と分子の相互作用を理解する」David Andrews教授

    第135回の海外化学者インタビューはデヴィッド・アンドリュー教授です。イースト・アングリア大学化学科…

  5. 第125回―「非線形光伝播の基礎特性と応用」Kalai Saravanamuttu教授

    第125回の海外化学者インタビューはKalai Saravanamuttu教授です。マクマスター大学…

  6. 分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

  7. 第113回―「量子コンピューティング・人工知能・実験自動化で材料開発を革新する」Alán Aspuru-Guzik教授

  8. 第107回―「ソフトマター表面の物理化学」Jacob Klein教授

  9. 第106回―「分子の反応動力学を研究する」Xueming Yang教授

  10. トーマス・エブソン Thomas Ebbesen

  11. 第91回―「短寿命化学種の分光学」Daniel Neumark教授

  12. 第83回―「新たな電池材料のモデリングと固体化学」Saiful Islam教授

  13. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

  14. 第66回―「超分子集合体と外界との相互作用を研究する」Francesco Stellacci教授

  15. 対称性に着目したモデルに基づいてナノ物質の周期律を発見

  16. ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 昇華の反対は?
  2. コーリー・バクシ・柴田還元 Corey-Bakshi-Shibata (CBS) Reduction
  3. 山本 尚 Hisashi Yamamoto
  4. ブラウンヒドロホウ素化反応 Brown Hydroboration
  5. BASFクリエータースペース:議論とチャレンジ
  6. アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (前編)-
  7. 触媒的C-H活性化型ホウ素化反応

注目情報

最新記事

富士フイルム和光純薬がケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

ケムステVシンポとともにケムステオンライン講演会の両輪をなすケムステVプレミアクチャー(Vプレレク)…

ホウ素でがんをやっつける!

「ホウ素」と言ったときに皆さんは何を思い浮かべますか?鈴木宮浦カップリング、ルイス酸(BF3…

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

PAGE TOP