ケムステニュース

  1. 国際化学五輪、日本代表に新高校3年生4人決定/化学グランプリ2017応募始まる

    世界の高校生が化学の実力を競う「第49回国際化学オリンピック」の日本代表に新高校3年生4人が決まった。日本代表は4度の強化訓練合宿に臨んだうえで、タイで7月6日から開催される大会に挑む。(高校生新聞オンライン2017年3月17日)「…

  2. 京大北川教授と名古屋大学松田教授のグループが”Air Liquide Essential Molecules Challenge”にて入賞

    Prof. Ryotaro Matsuda, the Graduate School of Engi…

  3. 第六回サイエンス・インカレの募集要項が発表

    学生による自主研究の祭典、サイエンス・インカレの募集要項が発表された。今年度は2017年の3月4…

  4. 国際化学オリンピック2016でもメダルラッシュ!

    文部科学省は1日、世界の高校生らが参加して、ジョージア(グルジア)で開かれた「国際化学オリンピック」…

  5. サイエンスアワード エレクトロケミストリー賞の応募を開始

    BASFとフォルクスワーゲン(VW)は、今年で5回目を迎える科学賞「サイエンスアワード エレクトロケ…

  6. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞

  7. 秋の褒章2014ー化学分野からは準結晶研究の蔡安邦教授に

  8. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人

  9. 国際化学オリンピックで今年も好成績!

  10. 秋の褒章2013-化学

  11. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く

  12. 秋の褒章2011-化学

  13. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏

  14. 2011年ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞発表

  15. 春の褒章2011-化学

  16. 2011年日本化学会各賞発表-学会賞-

スポンサー

注目情報

ピックアップ記事

  1. いざ、低温反応!さて、バスはどうする?〜水/メタノール混合系で、どんな温度も自由自在〜
  2. 酸で活性化された超原子価ヨウ素
  3. 天然有機化合物のNMRデータベース「CH-NMR-NP」
  4. ヴィ·ドン Vy M. Dong
  5. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri
  6. ボリルヘック反応の開発
  7. セブンシスターズについて① ~世を統べる資源会社~

最新記事

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

PAGE TOP