ケムステニュース企業情報

  1. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2017

    今年もバイエル社が主宰する、ポスドクworkshop が行われます。会期は5月6日から9日まで、場所はドイツ、ケルン郊外のお城です。要旨の締め切りは今月19日まで。 (引用:Bayer)ワークショップの告知です。地元のドイツだけでなく世…

  2. ハネウェル社、アルドリッチ社の溶媒・無機試薬を販売へ

    日本法人ハネウェルジャパン株式会社/東京都港区/代表取締役社長 エリック・ワグナーはこのたび、ハネウ…

  3. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ

    トムソン・ロイターのIP & Science事業がオネックス・コーポレーションとベアリング・…

  4. 和光純薬を富士フィルムが買収へ

    富士フイルムホールディングスが武田薬品工業の試薬品子会社、和光純薬工業(大阪市)の買収を検討している…

  5. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム

    相模ゴムは、販売休止していたコンドーム「サガミオリジナル001(ゼロゼロワン)」を、今月から全国販売…

  6. 2017卒大学生就職企業人気ランキングが発表

  7. オカモトが過去最高益を記録

  8. “クモの糸”が「ザ・ノース・フェイス」のジャケットになった

  9. モンサント、住友化学 雑草防除で協力強化

  10. 大塚製薬4200億円で米バイオベンチャーを買収

  11. 化学大手2014年4–9月期決算:概して増収増益

  12. 独メルク、米シグマアルドリッチを買収

  13. クラレが防湿フィルム開発の米ベンチャー企業と戦略的パートナーシップ

  14. 米デュポン、高機能化学部門を分離へ

  15. サイアメントの作ったドラマ「彼岸島」オープニングがすごい!

  16. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スーパーなパーティクル ースーパーパーティクルー
  2. ゲヴァルト チオフェン合成 Gewald Thiophene Synthesis
  3. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement
  4. Lectureship Award MBLA 10周年記念特別講演会
  5. 旭硝子が新中期計画、液晶・PDPガラス基板事業に注力
  6. 還元的アルドール反応 Reductive Aldol Reaction
  7. リピトール /Lipitor (Atorvastatin)

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP