元素の基本と仕組み元素

  1. 元素生活 完全版

    概要刊行から8年.好評の『元素生活』に,ニホニウムなどの新しい元素がついに仲間入り.全部そろって新登場というわけです.元素なんてどうだっていいじゃん.そんな著者が,自分でも楽しめるように考えた元素の本.私たちの暮らしを“元素目線”で…

  2. カリウム Potassium 細胞内に多量に含まれる元素

    カリウムは、ナトリウムと並んでミネラルの代表格です。様々な化合物と塩を作ります。なかには青酸カリなど…

  3. アルゴン Argon 空気中の体積1%を占め、医療用レーザーにも使われる

    アルゴンは、何ものとも反応しない不活性ガスの代表的な元素です。ほかの不活性ガスに比べて多く(空気中に…

  4. 塩素 Chlorine 漂白・殺菌剤や塩ビの成分

     水道水の消毒に欠かせない塩素。一部の貴ガス、炭素、酸素以外の元素と直接化合して塩化物を作ります。漂…

  5. 硫黄 Sulfurーニンニク、タマネギから加硫剤まで

    ニンニク、タマネギといった食べ物の刺激が強いのは、硫黄化合物が含まれているからです。日本人が好きな温…

  6. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される

  7. ケイ素 Silicon 電子機器発達の立役者。半導体や光ファイバーに利用

  8. アルミニウム Aluminium 最も多い金属元素であり、一円玉やアルミホイルの原料

  9. マグネシウム Magnesium-にがりの成分から軽量化合物材料まで

  10. ナトリウム Sodium -食塩やベーキングパウダーに使用

  11. ネオン Neon -街を彩るネオンサイン

  12. フッ素 Fluorine -水をはじく?歯磨き粉や樹脂への応用

  13. 酸素 Oxygen -空気や水を構成する身近な元素

  14. 窒素 Nitrogen -アミノ酸、タンパク質、DNAの主要元素

  15. 炭素 Carbon -生物の基本骨格、多様な同素体

  16. ホウ素 Boron -ホウ酸だんごから耐火ガラスまで

スポンサー

注目情報

ピックアップ記事

  1. お”カネ”持ちな会社たちー2
  2. 錬金術博物館
  3. 大久野島毒ガス資料館
  4. 有機EL、寿命3万時間 京セラ開発、18年春に量産開始
  5. バナジル(アセチルアセトナト) Vanadyl(IV) acetylacetonate
  6. テトラメチルアンモニウム (tetramethylammonium)
  7. 東芝やキヤノンが優位、微細加工技術の「ナノインプリント」

最新記事

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

PAGE TOP