[スポンサーリンク]


2022年 11月

  1. 河崎 悠也 Yuuya Kawasaki

    河崎 悠也 (かわさき ゆうや) は、日本の有機化学者。九州大学先導物質化学研究所 特任助教。第34回ケムステVシンポ「日本のクリックケミストリー」講師。経歴2007年 福山大学薬学部薬学科 卒業2009年 九州大学…

  2. 研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-

    開催日:2022/12/07  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

  3. 吉田 優 Suguru Yoshida

     吉田 優(よしだ すぐる)は、日本の化学者。専門は、有機合成化学、ケミカルバイオロジー。2…

  4. 小山 靖人 Yasuhito Koyama

    小山 靖人(こやま やすひと)は、日本の有機化学者。富山県立大学工学部医薬品工学…

  5. ポンコツ博士の海外奮闘録XIV ~博士,釣りをする~

    シリーズ累計20話!!タイトルの○数字がなくなりました。節々の回は出来る限り実験ネタや個人的なグッと…

  6. 定型抗精神病薬 「ピモジド」の化学修飾により新規難治性疼痛治療薬として極めて有望な化合物の創製に成功

  7. 【好評につきリピート開催】マイクロ波プロセスのスケールアップ〜動画で実証設備を紹介!〜 ケミカルリサイクル、乾燥炉、ペプチド固相合成、エステル交換、凍結乾燥など

  8. 三井化学、DXによる企業変革の成果を動画で公開

  9. 消光団分子の「ねじれ」の制御による新たな蛍光プローブの分子設計法の確立

  10. マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎

  11. 製薬系企業研究者との懇談会

  12. 電子1個の精度で触媒ナノ粒子の電荷量を計測

  13. ハットする間にエピメリ化!Pleurotinの形式合成

  14. 【ジーシー】新卒採用情報(2024卒)

  15. 【書評】科学実験でスラスラわかる! 本当はおもしろい 中学入試の理科

  16. たったひとつのたんぱく質分子のリン酸化を検出する新手法を開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 韮崎大村美術館
  2. 大日本インキが社名変更 来年4月1日から「DIC」に
  3. アルゴン (argon; Ar)
  4. 巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明
  5. ホウ素と窒素で何を運ぶ?
  6. 第10回 太陽光エネルギーの効率的変換に挑むー若宮淳志准教授
  7. セミナー「マイクロ波化学プロセスでイノベーションを起こす」

注目情報

最新記事

第59回「希土類科学の楽しさを広めたい」長谷川靖哉 教授

第59回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

材料開発の未来とロードマップ -「人の付加価値を高めるインフォマティクスとロボティクス」-

 申込みはこちら■セミナー概要本動画は、20022年11月11日に開催された共催セミナーで弊…

第58回「新しい分子が世界を変える力を信じて」山田容子 教授

第58回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:準備・お手軽プリント編

オリジナルの実験器具を3Dプリンターで作る企画を始めました。第一弾として3Dプリンターの導入と試しに…

第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」

およそ3年間に渡る新型コロナウイルス感染症の蔓延により、経済、文化、研究、社会活動のすべてが大きなダ…

PAGE TOP