[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. SciFinder Future Leaders 2017: プログラム参加のススメ

    ケムステをずっと見ている方にはもうお馴染みですが、今年もCASが主催するSciFinder Future Leaders プログラムの参加募集が開始されました。ケムステの過去記事(①、②、③、④)にもあるように、このプログラムではオ…

  2. 最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

    A transformation is happening in global energy mar…

  3. 光触媒による水素生成効率が3%に

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と三菱化学などの研究グループは、光触媒を使って水から水…

  4. 太陽光変換効率10%での人工光合成を達成

    太陽光エネルギーの効率的な変換は21世紀において最も重要な研究テーマの一つであり、世界中で高効率化の…

  5. 水中で光を当てると水素が湧き出るフィルム

    水素はアンモニアやメタノールの製造だけでなく、オレフィンやガソリン等の製造にも用いられている、現代に…

  6. 2016 SciFinder Future Leadersプログラム参加のススメ

  7. CV書いてみた:ポスドク編

  8. 掃除してますか?FTIR-DRIFTチャンバー

  9. Nanomaterials: An Introduction to Synthesis, Properties and Applications, 2nd Edition

  10. Semiconductor Photocatalysis: Principles and Applications

  11. 未来の車は燃料電池車でも電気自動車でもなくアンモニア車に?

  12. マリア フリッツァニ-ステファノポウロス Maria Flytzani-Stephanopoulos

  13. 太陽電池を1から作ろう:色素増感太陽電池 実験キット

  14. 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術

  15. 銀の殺菌効果がない?銀耐性を獲得するバシラス属菌

  16. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2013年ノーベル化学賞は誰の手に?トムソンロイター版
  2. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartII
  3. ネイサン・ネルソン Nathan Nelson
  4. 第24回 化学の楽しさを伝える教育者 – Darren Hamilton教授
  5. 高分子の合成(上)(下)
  6. エストロゲン、閉経を境に正反対の作用
  7. ゾムレ・ハウザー転位 Sommelet-Hauser Rearrangement

注目情報

最新記事

ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。2…

光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

2015年、華中師範大学のWen-Jing Xiao・ Liang-Qiu Luらは、アミンα位での…

蓄電池 Battery

蓄電池 (Battery) とは電池の一種です.二次電池またはバッテリーとも呼ばれ,充放電が可能な電…

アメリカ大学院留学:実験TAと成績評価の裏側

前回、アメリカの大学院でのティーチングアシスタント(TA)について、講義TAの様子を紹介しました(ア…

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

PAGE TOP