[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」

    マネジメント職になって以来、諸々の雑務に追われる日々。とにかくやらねばならない仕事が永続するものの、面白くない雑用にどうにもやる気が起きなかったり、そもそも時間の確保が難しかったりすることも。まぁ人間なのであるあるですが、やらなければ後々し…

  2. アステラス病態代謝研究会 2019年度助成募集

    さて、2019年度も始まりました。4月1日は元号が「令和」に変更されたことが話題となっていましたが、…

  3. 単純なアリルアミンから複雑なアリルアミンをつくる

    ニッケル触媒を用いた単純なアリルアミンとアルケンの官能基交換による新奇アリルアミン合成法が開発された…

  4. 不安定試薬の保管に!フードシーラーを活用してみよう

    皆さんのラボでは空気や水に不安定な試薬、どのように保管していますか?試薬の空き缶をビニールテ…

  5. 第29回光学活性化合物シンポジウム

    第29回光学活性シンポジウムのご案内光学活性化合物の合成および機能創出に関する研究で顕著な業績を…

  6. 共有結合で標的タンパク質を高選択的に機能阻害する新しいドラッグデザイン

  7. 初めての減圧蒸留

  8. 「一置換カルベン種の単離」—カリフォルニア大学サンディエゴ校・Guy Bertrand研より

  9. 第7回 慶應有機化学若手シンポジウム

  10. ケムステタイムトラベル2011~忘れてはならない事~

  11. 研究室でDIY!割れないマニホールドをつくろう・改

  12. シンポジウム・向山先生の思い出を語る会

  13. プレプリントサーバについて話そう:Emilie Marcusの翻訳

  14. 環状ビナフチルオリゴマーの大きさが円偏光の向きを変える

  15. Retraction watch リトラクション・ウオッチ

  16. 工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その2

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応
  2. カルベン触媒によるα-ハロ-α,β-不飽和アルデヒドのエステル化反応
  3. 糖鎖を直接連結し天然物をつくる
  4. NHC銅錯体の塩基を使わない直接的合成
  5. 有機合成者でもわかる結晶製品生産の最適化と晶析操作【終了】
  6. メタロペプチド触媒を用いるFc領域選択的な抗体修飾法
  7. アメリカ化学留学 ”立志編 ー留学の種類ー”!

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

PAGE TOP