[スポンサーリンク]


化学地球儀日本

  1. 産総研 地質標本館

    茨城県つくば市の産総研事業所内にある博物館。入館料無料。概要日本の地質解説の他、各地から収集した化石・鉱石などの展示が豊富。小さいコーナーではあるが、元素周期表を鉱物でみることができる。先日行われていた特別展「日本初!日…

  2. 「カルピス」みらいのミュージアム

    誰もが一度は飲んだことがある飲み物「カルピス」。今回ブランド100周年を記念し、カルピスの製造工場と…

  3. 化学遺産スロイス『舎密学』とグリフィス『化学筆記』が展示へ

    日本化学会化学遺産委員会がスロイス『舎密学』と『グリフィス『化学筆記』を化学遺産に認定したことを受け…

  4. 科学警察研究所

    警察庁の附属機関として科学捜査、犯罪防止、交通事故防止等についての研究を行っている機関である。…

  5. 資生堂企業資料館

    静岡県掛川市にある資生堂の資料館で、化粧品に関する展示がある。マップその他の化学地球儀はこち…

  6. 道修町ミュージアムストリート

  7. 金沢ふるさと偉人館

  8. 合同資源上瀑工場

  9. 日本酸素記念館

  10. イトムカ鉱山

  11. サントリー白州蒸溜所

  12. オカモト株式会社茨城工場

  13. ノーベル街道起点

  14. 官営八幡製鐵所関連施設

  15. 萩反射炉

  16. 韮山反射炉

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 京都大学人気講義 サイエンスの発想法
  2. 元素手帳 2018
  3. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  4. 有機反応の仕組みと考え方
  5. モリブデン触媒
  6. シャープレス不斉ジヒドロキシル化 Sharpless Asyemmtric Dihydroxylation (SharplessAD)
  7. ウォルター・カミンスキー Walter Kaminsky

注目情報

最新記事

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP