[スポンサーリンク]

化学地球儀

サントリー白州蒸溜所

サントリー白州蒸溜所は、サントリーホールディングス株式会社のウイスキー製造拠点である。ウイスキーだけでなく、サントリーのミネラルウォーター、「南アルプスの天然水」も製造している。

 

マップ

 

解説

ウイスキーは、麦芽を糖化、発酵させた後、蒸留し熟成させることで作られる。このサントリー白州蒸溜所では、ポットスチルと呼ばれる蒸留塔や、たくさんの樽が管理されている熟成倉庫など実際の製造現場を見学することができ、見学後はウイスキーを試飲することができる。また、ウイスキー博物館ではウイスキーの歴史や製造方法を詳しく説明している。天然水の工場見学も可能で、お酒に興味が無い人でも楽しめることができる。

最近の工場見学ブームの影響からか入場だけでも予約が必要になったため、実際に行く場合にはホームページをチェックしたほうが良い。車で東京から2時間と、ほどほどな距離で化学もお酒も楽しめるスポットである。この夏の研究室旅行におすすめのスポットである。

関連リンク

 

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 筑波山
  2. たばこと塩の博物館
  3. ドミトリ・メンデレーエフの墓
  4. カセロネス鉱山
  5. 科学警察研究所
  6. メンデレーエフスカヤ駅
  7. 道修町ミュージアムストリート
  8. スイスの博士課程ってどうなの?1〜ヨーロッパの博士課程を知る〜

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 国際化学オリンピック2016でもメダルラッシュ!
  2. ピンナ酸の不斉全合成
  3. 2009年ノーベル化学賞『リボソームの構造と機能の解明』
  4. 食品衛生関係 ーChemical Times特集より
  5. ケムステイブニングミキサー2017ー報告
  6. sinceの使い方
  7. 第33回 新たな手法をもとに複雑化合物の合成に切り込む―Steve Marsden教授
  8. フェン・チャン Feng Zhang
  9. ガ求愛行動:性フェロモンを解明 東大など
  10. メビウス芳香族性 Mobius aromacity

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

専門家要らず?AIによる圧倒的高速なスペクトル解釈

第169回目のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士課程・清原慎さんにお願いしまし…

日本プロセス化学会2018ウインターシンポジウム

ご案内日本プロセス化学会(JSPC)が年2回主催するシンポジウムは、最新のプロセス化学の知識を習…

フラーレンの“籠”でH2O2を運ぶ

過酸化水素分子内包フラーレン誘導体を、大気圧・室温条件下で合成する方法が開発された。分子内包フラ…

北エステル化反応 Kita Esterification

概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールか…

一人二役のフタルイミドが位置までも制御する

N-ヒドロキシフタルイミドを用いる逆マルコフニコフ型のヒドロアミノ化が報告された。遷移金属触媒および…

ジアゾニウム塩が開始剤と捕捉剤を“兼務”する

アリールジアゾニウム塩を用いたプレニルカルバマート/ウレアのシクロアミノジアゾ化反応が開発された。入…

PAGE TOP