[スポンサーリンク]


ケムステニュース物質

  1. 構造化学の研究を先導する100万件のビッグデータ

    Cambridge Structural Databaseに収録された結晶構造が100万件に到達し,構造データの創薬や材料開発への利用の可能性がさらに拡大【英国ケンブリッジ発,2019年6月6日】 構造化学データや材料科学・生命科学研究…

  2. 材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

    材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI…

  3. ヒアリの毒素を正しく知ろう

    大井埠頭(東京・品川)で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が発見された問…

  4. 秋の味覚「ぎんなん」に含まれる化合物

    ノーベル賞ウィークも終わったので、たまには身近な化学でも。最近大学内と公園のイチョウの木から落ちる「…

  5. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ

    夏の外遊びで蚊やブユに刺される子供は多いが、保育園などでは化学物質「ディート」を含むスプレータイプの…

  6. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望

  7. 小林製薬、「神薬」2種類を今春刷新

  8. 静岡大准教授が麻薬所持容疑で逮捕

  9. ヘリウム不足いつまで続く?

  10. 富山化学とエーザイ 抗リウマチ薬(DMARD)T-614を国内申請

  11. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  12. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

  13. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

  14. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ

  15. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

  16. 黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

スポンサー

ピックアップ記事

  1. パーデュー大、10秒で爆薬を検知する新システムを開発
  2. ジスルフィド架橋型タンパク質修飾法 Disulfide-Bridging Protein Modification
  3. 危険物データベース:第1類(酸化性固体)
  4. 島津、たんぱく質分析で新技術・田中氏の技術応用
  5. ニュースタッフ参加
  6. のむ発毛薬の輸入承認 国内初、年内にも発売へ
  7. 第26回 有機化学(どうぐばこ)から飛び出す超分子(アプリケーション) – Sankaran Thayumanavan教授

注目情報

最新記事

化学者のためのエレクトロニクス講座~代表的な半導体素子編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

PAGE TOP