[スポンサーリンク]


ケムステニュース物質

  1. 材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

    材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI)技術やデータ科学を有効に使うには計測機器や学術論文など、研究開発環境を再構築する必要があった。材料業界では学術界と産業界が連携しながらデー…

  2. ヒアリの毒素を正しく知ろう

    大井埠頭(東京・品川)で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が発見された問…

  3. 秋の味覚「ぎんなん」に含まれる化合物

    ノーベル賞ウィークも終わったので、たまには身近な化学でも。最近大学内と公園のイチョウの木から落ちる「…

  4. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ

    夏の外遊びで蚊やブユに刺される子供は多いが、保育園などでは化学物質「ディート」を含むスプレータイプの…

  5. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望

    英オックスフォード大学などの調査団は、アフリカのタンザニアにある東アフリカ地溝で「世界級」のヘリウム…

  6. 小林製薬、「神薬」2種類を今春刷新

  7. 静岡大准教授が麻薬所持容疑で逮捕

  8. ヘリウム不足いつまで続く?

  9. 富山化学とエーザイ 抗リウマチ薬(DMARD)T-614を国内申請

  10. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  11. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

  12. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

  13. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ

  14. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

  15. 黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

  16. 信越化学、塩化ビニル樹脂を値上げ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【インドCLIP】製薬3社 抗エイズ薬後発品で米から認可
  2. 合成後期多様化法 Late-Stage Diversification
  3. ジョン・グッドイナフ John B. Goodenough
  4. 地球外生命体を化学する
  5. 付設展示会へ行こう!ーWiley編
  6. アスタキサンチン (astaxanthin)
  7. 森謙治 Kenji Mori

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

PAGE TOP