[スポンサーリンク]


ケムステニュース物質

  1. 構造化学の研究を先導する100万件のビッグデータ

    Cambridge Structural Databaseに収録された結晶構造が100万件に到達し,構造データの創薬や材料開発への利用の可能性がさらに拡大【英国ケンブリッジ発,2019年6月6日】 構造化学データや材料科学・生命科学研究…

  2. 材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果

    材料研究分野でデータを“ゆりかごから墓場まで”フル活用するシステムの構築が進んでいる。人工知能(AI…

  3. ヒアリの毒素を正しく知ろう

    大井埠頭(東京・品川)で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が発見された問…

  4. 秋の味覚「ぎんなん」に含まれる化合物

    ノーベル賞ウィークも終わったので、たまには身近な化学でも。最近大学内と公園のイチョウの木から落ちる「…

  5. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ

    夏の外遊びで蚊やブユに刺される子供は多いが、保育園などでは化学物質「ディート」を含むスプレータイプの…

  6. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望

  7. 小林製薬、「神薬」2種類を今春刷新

  8. 静岡大准教授が麻薬所持容疑で逮捕

  9. ヘリウム不足いつまで続く?

  10. 富山化学とエーザイ 抗リウマチ薬(DMARD)T-614を国内申請

  11. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  12. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

  13. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

  14. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ

  15. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

  16. 黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 真空ポンプはなぜ壊れる?
  2. 細菌ゲノム、完全合成 米チーム「人工生命」に前進
  3. スイス医薬大手のロシュ、「タミフル」の生産能力を増強へ
  4. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産
  5. 島津、たんぱく質分析で新技術・田中氏の技術応用
  6. スルホキシド/セレノキシドのsyn-β脱離 Syn-β-elimination of Sulfoxide/Selenoxide
  7. 芳香環のハロゲン化 Halogenation of Aromatic Ring

注目情報

最新記事

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

PAGE TOP