[スポンサーリンク]


ケムステニュースChem-Station

  1. 平成をケムステニュースで振り返る

    平成の時代が幕を閉じ、令和の時代が始まりました。そこでケムステニュースとともに平成でどのようなことが起きたのか振り返ります。 (さらに…)…

  2. 2016年化学10大ニュース

    2106年も残りわずか。今年も様々な出来事がありました。4月に起きた熊本地震は今年の最も大き…

  3. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み

    本日、当サイトChem-Stationが開設10周年を迎えました。過去のアニバーサリー記事をみてみる…

  4. Chem-Station9周年へ

     ついにChem-Stationが9周年を迎えました。実はすでに1ヶ月も過ぎていたのを忘れていました…

  5. Chem-Stationついに7周年!

    当サイトChem-Stationが開設7周年を迎えました!昨年度は特に後半、正直言ってほぼ全…

  6. Chem-Station 6周年へ

  7. 2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  8. 2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  9. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  10. 2005年7月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  11. 2005年6月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  12. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  13. Chem-Station開設5周年へ

  14. 2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果

  15. 2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「炭素ナノリング」の大量合成と有機デバイス素子の作製に成功!
  2. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–
  3. 多彩な蛍光を発する単一分子有機化合物をつくる
  4. 第44回「100%の効率を目指せば、誤魔化しのないサイエンスが見える」安達千波矢教授
  5. シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー
  6. 水素化ビス(2-メトキシエトキシ)アルミニウムナトリウム Red-Al
  7. ベンジル酸転位 Benzilic Acid Rearrangement

注目情報

最新記事

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

PAGE TOP