[スポンサーリンク]

archives

トップデザイン変更

数年ぶりにトップページをマイナーチェンジしました。新たにWebデザイナーをスタッフに迎えた為です。あとは代表がもうちょっと睡眠時間を削ってがんばるのみw。結構限界は近づいていますが。

機能も見た目も充実したクールな化学ポータルサイトとして今後も精進していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. (R,R)-DIPAMP
  2. テトラブチルアンモニウムビフルオリド:Tetrabutylamm…
  3. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…
  4. trans-2-[3-(4-tert-ブチルフェニル)-2-メチ…
  5. 新しい選択的ヨウ素化試薬
  6. tert-ブチルメルカプタン:tert-Butyl Mercap…
  7. モリブデン触媒
  8. 連続フロー水素化反応に適したポリシラン担持パラジウム触媒

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ノビリシチンA Nobilisitine A
  2. 未来の病気診断はケータイで!?
  3. MacでChem3Dー新たなる希望ー
  4. ハーバート・ブラウン Herbert C. Brown
  5. 三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis
  6. 有機化学者のラブコメ&ミステリー!?:「ラブ・ケミストリー」
  7. バイオ触媒によるトリフルオロメチルシクロプロパンの不斉合成
  8. メーヤワイン・ポンドルフ・ヴァーレイ還元 Meerwein-Ponndorf-Verley (MPV) Reduction
  9. 第24回 化学の楽しさを伝える教育者 – Darren Hamilton教授
  10. 人名反応から学ぶ有機合成戦略

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

スナップタグ SNAP-tag

スナップタグ(SNAP-tag)は、特定のタンパク質だけを化学標識したいときに、目印として融合発現さ…

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

シリカゲルクロマトグラフィーを機械にやっていただき時間や場所、溶媒などを削減できるフラッシュ自動精製…

“結び目”をストッパーに使ったロタキサンの形成

分子ノットの嵩高さを利用した新規ロタキサンを合成した。末端に分子ノットをストッパーとして形成すること…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP