[スポンサーリンク]

archives

トップデザイン変更

[スポンサーリンク]

数年ぶりにトップページをマイナーチェンジしました。新たにWebデザイナーをスタッフに迎えた為です。あとは代表がもうちょっと睡眠時間を削ってがんばるのみw。結構限界は近づいていますが。

機能も見た目も充実したクールな化学ポータルサイトとして今後も精進していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosp…
  2. 進化する カップリング反応と 応用展開
  3. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化…
  4. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニト…
  5. 低分子ゲル化剤の分子設計、合成法と応用技術【終了】
  6. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【…
  7. ぬれ性・レオロジーに学ぶ! 微粒子分散系の界面化学の習得講座
  8. ナノ粒子の安全性、リスク評価と国際標準化の最新動向【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ビュッヒ・フラッシュクロマト用カートリッジもれなくプレゼント!
  2. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得
  3. 第93回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part III
  4. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」
  5. 計算化学:DFTって何? PartIII
  6. ギー・ベルトラン Guy Bertrand
  7. 第一三共 抗インフルエンザ薬を承認申請
  8. GRE Chemistry 受験報告 –試験当日·結果発表編–
  9. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diiodo-5,5-dimethylhydantoin
  10. 触媒がいざなう加速世界へのバックドア

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

第214回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科化学専攻(岩本研究室)・小林 良さんに…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP