[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果





Q.この中で気になる化学関連のニュースは?

 



























学士院賞-柴崎正勝東大教授受賞-



27%
大正製薬、女性用の発毛剤を発売!



16%
食品アクリルアミド低減を !



14%
59年前製造の『ヒロポン』?



27%
海藻成長の誘導物質発見 !



4%
タンチョウ-殺虫剤で中毒死増加



8%
Total: 61 votes

今月は前月より10票増えて全部で61票でした。投票ありがとうございました。柴崎先生の学士院賞はびっくりしましたね。ヒロポンの販売と並んで最多得票数でした。大正製薬の女性用の発毛剤リアップレディは結構売れているようですね。

 


5月もぜひ投票よろしくお願い致します。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  2. Chem-Station 6周年へ
  3. Chem-Station開設5周年へ
  4. 2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  5. 2005年6月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. Chem-Stationついに7周年!
  7. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  8. 2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. Newton別冊「注目のスーパーマテリアル」が熱い!
  2. ディークマン縮合 Dieckmann Condensation
  3. ローゼンムント還元 Rosenmund Reduction
  4. スルホニルフルオリド
  5. ウッドワード・ホフマン則を打ち破る『力学的活性化』
  6. コールマン試薬 Collman’s Reagent
  7. シュワルツ試薬 Schwartz’s Reagent
  8. エーザイ 抗がん剤「ハラヴェンR」日米欧で承認取得 
  9. 触媒的プロリン酸化を起点とするペプチドの誘導体化
  10. キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

Tshozoです。今回の主役はゴムで出来ている車両用タイヤ。通勤時に道路で毎日目にするわりに…

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

有機合成化学協会誌2019年1月号:大環状芳香族分子・多環性芳香族ポリケチド天然物・りん光性デンドリマー・キャビタンド・金属カルベノイド・水素化ジイソブチルアルミニウム

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年1月号がオンライン公開されました。今…

リチウムイオンバッテリーの容量を最大70%まで向上させる技術が開発されている

スマートフォンや電気自動車の普及によって、エネルギー密度が高く充電効率も良いリチウムイオンバッテリー…

学部4年間の教育を振り返る

皆様、いかがお過ごしでしょうか。学部4年生の筆者は院試験も終わり、卒論作成が本格的に始まるまでの束の…

ダイセルが開発した新しいカラム: DCpak PTZ

ダイセルといえば「キラルカラムの雄」として知られており、光学活性化合物を分離するキラルカラム「CHI…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP