[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果

[スポンサーリンク]





Q.この中で気になる化学関連のニュースは?

 



























学士院賞-柴崎正勝東大教授受賞-



27%
大正製薬、女性用の発毛剤を発売!



16%
食品アクリルアミド低減を !



14%
59年前製造の『ヒロポン』?



27%
海藻成長の誘導物質発見 !



4%
タンチョウ-殺虫剤で中毒死増加



8%
Total: 61 votes

今月は前月より10票増えて全部で61票でした。投票ありがとうございました。柴崎先生の学士院賞はびっくりしましたね。ヒロポンの販売と並んで最多得票数でした。大正製薬の女性用の発毛剤リアップレディは結構売れているようですね。

 


5月もぜひ投票よろしくお願い致します。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  2. 2016年化学10大ニュース
  3. 2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  4. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  5. Chem-Station開設5周年へ
  6. 2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  7. Chem-Station9周年へ
  8. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 「赤チン」~ある水銀化合物の歴史~
  2. 元素川柳コンテスト募集中!
  3. 分子モーター / Molecular Motor
  4. マタタビの有効成分のはなし
  5. ジャクリン・バートン Jacqueline K. Barton
  6. 入門 レアアースの化学 
  7. フラーレンが水素化触媒に???
  8. ついに成功した人工光合成
  9. 超分子カプセル内包型発光性金属錯体の創製
  10. 有機反応を俯瞰する ー[1,2] 転位

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘

厚生労働省は、2020年5月15日、日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が日本赤十字社の協力を得…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP