[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年6月分の気になる化学関連ニュース投票結果

[スポンサーリンク]





Q.この中で気になる化学関連のニュースは?

 




























元素周期表:思わぬ人気!?



26%
化学物質も受容できるロドプシンの発見



6%
脂肪燃やすアミノ酸に効果



33%
Chem-Station開設5周年へ



14%
薬によりギャンブル依存に



6%
製薬外資、日本へ攻勢



13%
Total: 83 votes

今月は前月より9票増えて全部で83票でした。投票ありがとうございました。今年は本当にアミノ酸が人気ですね。ニュースも多いですし一般の人も興味があるようです。脂肪を燃やすというあたりに興味があるのかもしれませんが。元素周期表は思わぬ人気ですが、本当に良い出来です。製薬外資の攻勢はすさまじいものがあります。こないだメルクの方のお話を聞きましたが、これでは日本の製薬企業は勝てないと思いました。というより学術的にも高いところにあります。がんばれ日本企業!

 

7月もぜひ投票よろしくお願い致します。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  2. Chem-Station 6周年へ
  3. 平成をケムステニュースで振り返る
  4. 2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  5. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  6. Chem-Station開設5周年へ
  7. 2005年7月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  8. Chem-Stationついに7周年!

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!
  2. 化学者たちのネームゲーム―名付け親たちの語るドラマ
  3. ジャン=マリー・レーン Jean-Marie Lehn
  4. 免疫系に捕そくされない超微粒子の薬剤
  5. クレイグ・ホーカー Craig J. Hawker
  6. アジサイから薬ができる
  7. 第21回 バイオインフォ-マティクスによる創薬 – Heather Carlson
  8. パール・クノール フラン合成 Paal-Knorr Furan Synthesis
  9. リコペン / Lycopene
  10. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

第225回のスポットライトリサーチは、関西学院大学 増尾研究室 助教の山内光陽(やまうち みつあき)…

ハラスメントから自分を守るために。他人を守るために【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 2-】

アカデミックハラスメントやセクシャルハラスメントは、学業やキャリアの成功に悪影響を与えます。 どんな…

2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

グリニャール試薬とスルフィニルアミンを用いたスルホンジイミン合成が達成された。爆発性物質、臭気性物質…

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

詳細はこちら:https://csjkinki.com/career/日時…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP