[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果

[スポンサーリンク]

ケムステニュースの3月に紹介したニュースの投票結果です。(期間3月1日~3月31日)

 

Q.この中で気になる化学関連のニュースは? 

バラの香りの秘密解明 高級香水が身近に?
5%
α-リポ酸の脂肪蓄積抑制作用を高める効果
5%
ナタデココ、次世代の薄型ディスプレー?
31%
三共、第一製薬が統合へ
25%
メスゴキブリのフェロモン合成 !
13%
カーボンナノペーパー開発
17%
Total: 51 votes

 

今回の投票は前回より増えて51票でした。ありがとうございます!ほぼ横並びでしたが、ナタデココがディスプレイに使われたというニュースが一番でした。三共の統合もびっくりしましたね。

 

4月もぜひ投票よろしくお願い致します。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2005年6月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  2. Chem-Station開設5周年へ
  3. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  4. Chem-Station9周年へ
  5. 2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. 2016年化学10大ニュース
  7. Chem-Stationついに7周年!
  8. 平成をケムステニュースで振り返る

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. コンピューターが有機EL材料の逆項間交差の速度定数を予言!
  2. 春季ACSMeetingに行ってきました
  3. 企業研究者のためのMI入門③:避けて通れぬ大学数学!MIの道具として数学を使いこなすための参考書をご紹介 mi3
  4. (−)-Salinosporamide Aの全合成
  5. 誰でも参加OK!計算化学研究を手伝おう!
  6. なぜあなたは論文が書けないのか
  7. ほぅ、そうか!ハッとするC(sp3)–Hホウ素化
  8. 杏林製薬、ノバルティス社と免疫抑制剤「KRP-203」に関するライセンス契約を締結
  9. ハートウィグ ヒドロアミノ化反応 Hartwig Hydroamination
  10. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2005年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP