[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果

[スポンサーリンク]

Q.この中で気になる化学関連のニュースは?


新元素、2度目の合成成功 理研
29%
スワン酸化反応を室温で反応させる技術
35%
アミノ酸「ヒスチジン」が脳梗塞に有効?
9%
中性脂肪3割減!? ビタミンPと糖の結合物質
5%
一家に1枚周期表を!
17%
日本化学会:次期会長に藤嶋昭氏を選出
2%
Total: 74 votes

今月は前月より13票増えて全部で74票でした。投票ありがとうございました。

以外にスワン酸化反応を室温で反応させる技術の記事が一番でした。合成屋さんが結構見ているのでしょうか?一家に1枚周期表の周期表は非常に人気で10万枚増産したようです。化学に興味がある方って意外と多いんですね。
6月もぜひ投票よろしくお願い致します。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。
webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 平成をケムステニュースで振り返る
  2. 2005年3月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  3. 2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  4. Chem-Stationついに7周年!
  5. 2005年7月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. 2016年化学10大ニュース
  7. Chem-Station 6周年へ
  8. 2005年4月分の気になる化学関連ニュース投票結果

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始
  2. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  3. エドマン分解 Edman Degradation
  4. 有機アジド(2):爆発性
  5. 第十二回ケムステVシンポ「水・有機材料・無機材料の最先端相転移現象 」
  6. 大久野島毒ガス資料館
  7. 黎书华 Shuhua Li
  8. ヒドラジン
  9. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  10. 分析化学の約50年来の難問を解決、実用的な微量分析法を実現

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年4月号:共有結合・ゲル化剤・Hoveyda-Grubbs型錯体・糸状菌ジテルペノイドピロン・Teleocidin B

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年4月号がオンライン公開されました。新…

第144回―「CO2を捕捉する多孔性金属-有機構造体の開発」Myunghyun Paik Suh教授

第144回の化学者インタビューは、ミョンヒョン・パク・ソ教授です。韓国のソウル大学で化学を専攻し、有…

ガラス器具を見積もりできるシステム導入:旭製作所

化学実験に欠かせないガラス器具。自分の使いやすいようにカスタマイズしたいと思いませんか? 昔は大学に…

陰イオン認識化学センサーの静水圧制御に成功~高選択的な分子検出法を確立~

東京工業大学 理学院 化学系の木下 智和 大学院生、福原 学 准教授、立命館大学の前田 大光 教授ら…

第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授

第143回の化学者インタビューは、ノンジャン・タオ教授です。アリゾナ州立大学バイオデザイン研究所バイ…

不溶性アリールハライドの固体クロスカップリング反応

第305回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院工学研究院 (伊藤研究室)・瀬尾 珠恵さんにお…

化学のためのPythonによるデータ解析・機械学習入門

hodaです。今回は筆者の勉強用に読んだ機械学習関連の書籍を紹介します。概要本書は、…

アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回

カデミックから民間企業へ転職した場合、入社後にギャップを感じる人が少なからずいます。もちろん、どんな…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP