[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学者

  1. 旭化成の吉野彰氏 リチウムイオン電池技術の発明・改良で 2019 年欧州発明家賞を受賞

    日本から4 年ぶり、史上2 度目の「非ヨーロッパ諸国部門」獲得【ウィーン/ミュンヘン(ドイツ) 2019 年6 月20 日】 欧州特許庁(The European Patent Office 、以下EPO)は、旭化成株式会社の吉野彰氏が…

  2. 吉野彰氏がリチウムイオン電池技術の発明・改良で欧州発明家賞にノミネート

    5月7日、欧州特許庁は、リチウムイオン電池を発明した旭化成株式会社の吉野彰(よしのあきら)氏が201…

  3. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕

    台湾の内政部(内政省)刑事局は7日、半導体製造に使う特殊な化学品の技術を中国企業に漏洩した営業秘密法…

  4. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度

     北陸先端科学技術大学院大学は、産業界と連携した博士人材の育成制度を2019年度から開始する。企業が…

  5. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に

    富山市出身で2002年にノーベル化学賞を受賞した島津製作所(京都市)のシニアフェロー田中耕一さん(5…

  6. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人

  7. 秋の褒章2011-化学

  8. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏

  9. ESI-MSの開発者、John B. Fenn氏 逝去

  10. 秋の褒章2010-化学

  11. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)

  12. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章

  13. 2010年日本化学会各賞発表-進歩賞-

  14. 2010年日本化学会各賞発表-学術賞-

  15. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に

  16. ノーベル化学賞・下村さん帰国

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis
  2. ストラディバリウスの音色の秘密は「ニス」にあらず
  3. カメレオン変色のひみつ 最新の研究より
  4. ヴィクター・スニーカス Victor A. Snieckus
  5. 印象に残った天然物合成1
  6. グラフェンの量産化技術と次世代デバイスへの応用【終了】
  7. ストックホルム市庁舎

注目情報

最新記事

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環…

PAGE TOP