[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学者

  1. 日本化学会 第11回化学遺産認定、新たに4件を発表

    日本化学会は10日、第11回化学遺産認定に新たに4件を認定したと発表した。今年は、「タンパク質(チトクロムc,タカアミラーゼA)の三次構造模型」「日本の近代化学教育の礎を築いた舎密局の設計図(大阪開成所全図)」「日本初の純国産「金属マグネシ…

  2. 旭化成の吉野彰氏 リチウムイオン電池技術の発明・改良で 2019 年欧州発明家賞を受賞

    日本から4 年ぶり、史上2 度目の「非ヨーロッパ諸国部門」獲得【ウィーン/ミュンヘン(ドイツ) …

  3. 吉野彰氏がリチウムイオン電池技術の発明・改良で欧州発明家賞にノミネート

    5月7日、欧州特許庁は、リチウムイオン電池を発明した旭化成株式会社の吉野彰(よしのあきら)氏が201…

  4. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕

    台湾の内政部(内政省)刑事局は7日、半導体製造に使う特殊な化学品の技術を中国企業に漏洩した営業秘密法…

  5. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度

     北陸先端科学技術大学院大学は、産業界と連携した博士人材の育成制度を2019年度から開始する。企業が…

  6. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に

  7. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人

  8. 秋の褒章2011-化学

  9. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏

  10. ESI-MSの開発者、John B. Fenn氏 逝去

  11. 秋の褒章2010-化学

  12. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)

  13. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章

  14. 2010年日本化学会各賞発表-進歩賞-

  15. 2010年日本化学会各賞発表-学術賞-

  16. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に

スポンサー

ピックアップ記事

  1. トップデザイン変更
  2. 表面処理技術ーChemical Times特集より
  3. 2009アジアサイエンスキャンプ・参加者募集中!
  4. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  5. イスラエルの化学ってどうよ?
  6. ケーニッヒ・クノール グリコシド化反応 Koenigs-Knorr Glycosidation
  7. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応

注目情報

最新記事

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

PAGE TOP