[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学者

  1. 旭化成の吉野彰氏 リチウムイオン電池技術の発明・改良で 2019 年欧州発明家賞を受賞

    日本から4 年ぶり、史上2 度目の「非ヨーロッパ諸国部門」獲得【ウィーン/ミュンヘン(ドイツ) 2019 年6 月20 日】 欧州特許庁(The European Patent Office 、以下EPO)は、旭化成株式会社の吉野彰氏が…

  2. 吉野彰氏がリチウムイオン電池技術の発明・改良で欧州発明家賞にノミネート

    5月7日、欧州特許庁は、リチウムイオン電池を発明した旭化成株式会社の吉野彰(よしのあきら)氏が201…

  3. 台湾当局、半導体技術の対中漏洩でBASFの技術者6人を逮捕

    台湾の内政部(内政省)刑事局は7日、半導体製造に使う特殊な化学品の技術を中国企業に漏洩した営業秘密法…

  4. 博士後期で学費を企業が肩代わり、北陸先端大が国内初の制度

     北陸先端科学技術大学院大学は、産業界と連携した博士人材の育成制度を2019年度から開始する。企業が…

  5. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に

    富山市出身で2002年にノーベル化学賞を受賞した島津製作所(京都市)のシニアフェロー田中耕一さん(5…

  6. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人

  7. 秋の褒章2011-化学

  8. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏

  9. ESI-MSの開発者、John B. Fenn氏 逝去

  10. 秋の褒章2010-化学

  11. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)

  12. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章

  13. 2010年日本化学会各賞発表-進歩賞-

  14. 2010年日本化学会各賞発表-学術賞-

  15. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に

  16. ノーベル化学賞・下村さん帰国

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アミンの新合成法
  2. 生体組織を人工ラベル化する「AGOX Chemistry」
  3. TED.comで世界最高の英語プレゼンを学ぶ
  4. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉有機触媒
  5. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  6. DNAを人工的につくる-生体内での転写・翻訳に成功!
  7. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo

注目情報

最新記事

Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

Tshozoです。暑い中電子版ジャーナルをお読みの方々、論文横のコーナーにある数字をご覧にな…

米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

3部作で終わろうと思いながら、書くことが多すぎて終われませんでした。前回から2ヶ…

二水素錯体 Dihydrogen Complexes

水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

分析化学科

お申込み・詳細はこちら◇分析化学科 (定員16名)本研修では「ものづくり企業」の品質管理等で…

多角的英語勉強法~オンライン英会話だけで満足していませんか~

国際学会で発表するにも、論文を書くにも、研究室の留学生と飲みにいくにも英語は必要です。しかし、それぞ…

PAGE TOP