[スポンサーリンク]

ケムステニュース

大日本製薬と住友製薬が来年10月合併・国内6位に

[スポンサーリンク]

国内製薬12位の大日本製薬と同15位の住友製薬は25日、来年10月1日付で合併すると発表した。合併後の新会社は住友化学が50.1%の株式を保有し連結子会社とする。両社の売上高の今期見通しの合算は3000億円を超え、第一製薬に続く国内6位に浮上する。相互に研究開発力と営業力を補完し、日本市場に攻勢をかける欧米大手に対抗するとともに海外展開を急ぐ。

大日本製薬は創業107年の老舗メーカーで神経系やアレルギー用薬に強みを持ち、動物薬も手掛ける。住友製薬は住友化学が77.83%出資する連結子会社で、循環器系の薬剤に強みがある。合併により得意分野を補完し、売り上げ規模で国内6位に浮上。「将来はトップ5入りを目指す」(宮武社長)。MR(医薬情報担当者)は計1500人となり国内大手と肩を並べる。(引用:日本経済新聞)

また製薬会社が合併です。最近の製薬会社合併といえば山之内製薬と藤沢薬品のアステラス。10年後ぐらいには日本の製薬会社は何個になっているのでしょうか?住友製薬は後輩が来年からいくらしいので、どうなるか心配です。

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 北大触媒化研、水素製造コスト2―3割安く
  2. 骨粗鬆症、骨破壊止める化合物発見 理研など新薬研究へ
  3. ヘリウム不足再び?
  4. 住友製薬-日本化薬、新規抗がん剤で販売提携
  5. IBM,high-k絶縁膜用ハフニウムの特性解析にスパコン「Bl…
  6. エストロゲン、閉経を境に正反対の作用
  7. 第46回藤原賞、岡本佳男氏と大隅良典氏に
  8. 富士フイルム、英社を245億円で買収 産業用の印刷事業拡大

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ダンハイザー シクロペンテン合成 Danheiser Cyclopentene Synthesis
  2. トム・マイモニ Thomas J. Maimone
  3. スズアセタールを用いる選択的変換 Selective Transformation with Tin Acetal
  4. 立体規則性および配列を制御した新しい高分子合成法
  5. NMRの測定がうまくいかないとき
  6. アルケンでCatellani反応: 長年解決されなかった副反応を制御した
  7. 水素化ホウ素ナトリウムを使う超小型燃料電池を開発
  8. 特許の基礎知識(2)「発明」って何?
  9. Carl Boschの人生 その1
  10. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘

厚生労働省は、2020年5月15日、日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が日本赤十字社の協力を得…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP