[スポンサーリンク]


ケムステニュースプレスリリース

  1. 反応開発における顕著な功績を表彰する「鈴木章賞」が創設 ―北海道大学化学反応創成研究拠点(ICReDD)―

    北海道大学化学反応創成研究拠点(ICReDD/アイクレッド)は,同大学名誉教授である鈴木 章先生の卒寿を記念するとともに,2010年ノーベル化学賞受賞の功績を称え「鈴木章賞」を創設しました。 東ソー株式会社からの協賛のもと,ICReDD教授…

  2. 三菱ケミカルと三井化学がバイオマス原料由来ポリエステルの関連特許に係るライセンス契約を締結

    三菱ケミカル株式会社は、当社が保有するバイオマス原料由来ポリエステルに係る基本特許(日本国特許第43…

  3. 最少の実験回数で高い予測精度を与える汎用的AI技術を開発 ~材料開発のDX:NIMS、旭化成、三菱ケミカル、三井化学、住友化学の水平連携で実現~

    国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)、旭化成株式会社、三菱ケミカル株式会社、三井化学株式会…

  4. ダイセル発、にんにく由来の機能性表示食品「S-アリルシステイン」

    株式会社ダイセルは、カラダの疲れを感じている方のための機能性表示食品「S-アリルシステイン」を消費者…

  5. ダイセルよりサステナブルな素材に関する開発成果と包括的連携が発表される

    株式会社ダイセルは、環境にやさしい酢酸セルロースを当社独自の技術で加工した真球状微粒子を開発し、20…

  6. 産総研より刺激に応じて自在に剥がせるプライマーが開発される

  7. 理研の研究グループがアスパラガスの成分を分析、血圧降下作用があることを発見

  8. 東工大発、光を操るイミド化合物/光で創られるロジウムアート錯体

  9. 既存の石油設備を活用してCO2フリー水素を製造、ENEOSが実証へ

  10. 続々と提供される化学に特化したAIサービス

  11. 素材・化学で「どう作るか」を高度化する共同研究拠点、産総研が3カ所で整備

  12. 光触媒で空気中に浮遊する”新型コロナウイルス”の感染性を消失させることに成功

  13. 陰イオン認識化学センサーの静水圧制御に成功~高選択的な分子検出法を確立~

  14. 赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

  15. 第12回化学遺産認定~新たに3件を認定しました~

  16. 採用が広がるユーグレナのバイオディーゼル燃料、ユーグレナバイオジェット燃料も完成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光照射によって結晶と液体を行き来する蓄熱分子
  2. ノーベル受賞者、東北大が米から招請
  3. π⊥ back bonding; 逆供与でπ結合が強くなる?!
  4. 均一系水素化 Homogeneous Hydrogenaton
  5. ライバルのラボで大発見!そのときあなたはどうする?
  6. 求電子的インドール:極性転換を利用したインドールの新たな反応性!
  7. インドール一覧

注目情報

最新記事

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

PAGE TOP