[スポンサーリンク]


ケムステニュースプレスリリース

  1. 産総研より刺激に応じて自在に剥がせるプライマーが開発される

    産業技術総合研究所機能化学研究部門スマート材料グループ 相沢 美帆 研究員は、刺激を加える前には接着力を高め、光や熱を与えた際には接着物を剥離できる解体性プライマーを開発した。開発した解体性プライマーは、光や熱によって化学結合が切れる分子を…

  2. 理研の研究グループがアスパラガスの成分を分析、血圧降下作用があることを発見

    理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター統合メタボロミクス研究グループの中林亮研究員、斉藤和…

  3. 東工大発、光を操るイミド化合物/光で創られるロジウムアート錯体

    東京工業大学 物質理工学院 応用化学系の安藤慎治教授、石毛亮平准教授と田淵敦子大学院生らのグループは…

  4. 既存の石油設備を活用してCO2フリー水素を製造、ENEOSが実証へ

    ENEOSは2021年8月10日、製油所の石油精製装置において、水素キャリアであるメチルシクロヘキサ…

  5. 続々と提供される化学に特化したAIサービス

    オルツは21日、「AI GIJIROKU(AI議事録)」の分野・業種別音声認識機能として、教育向け強…

  6. 素材・化学で「どう作るか」を高度化する共同研究拠点、産総研が3カ所で整備

  7. 光触媒で空気中に浮遊する”新型コロナウイルス”の感染性を消失させることに成功

  8. 陰イオン認識化学センサーの静水圧制御に成功~高選択的な分子検出法を確立~

  9. 赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

  10. 第12回化学遺産認定~新たに3件を認定しました~

  11. 採用が広がるユーグレナのバイオディーゼル燃料、ユーグレナバイオジェット燃料も完成

  12. 発展が続く触媒研究~京大より触媒研究の成果が相次いで発表される~

  13. ホウ素でがんをやっつける!

  14. 広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

  15. 特許資産規模ランキング トップ3は富士フイルム、LG CHEM、住友化学

  16. シュプリンガー・ネイチャー・グループが学問の継続のために経済的な支援を必要とする日本の大学生・大学院生を対象にチャリティー資金を提供

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 道修町ミュージアムストリート
  2. Post-Itのはなし ~吸盤ではない 2~
  3. マット・フランシス Matthew B. Francis
  4. 化学探偵Mr.キュリー7
  5. 化学と権力の不健全なカンケイ
  6. 化学物質はなぜ嫌われるのか
  7. 平尾一郎 Ichiro Hirao

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP