[スポンサーリンク]


ケムステニュースプレスリリース

  1. 進む分析機器の開発

    がん研究会がんプレシジョン医療研究センターの芳賀淑美主任研究員、植田幸嗣プロジェクトリーダーらの研究グループは、少量の抗体医薬品から8分間の分析時間で100種類以上の糖鎖構造を精密定量解析できる技術を開発しました。本研究は、株式会社島津製作…

  2. 混ぜるだけで簡単に作製でき、傷が素早く自己修復する透明防曇皮膜

    国立研究開発法人 産業技術総合研究所  極限機能材料研究部門 材料表界面グループ 佐藤 知哉 主任研…

  3. 新たな要求に応えるために発展するフッ素樹脂の接着・接合技術

    積水化学工業株式会社の高機能プラスチックスカンパニーは、バイオミメティクスを活用した独自の接着化合物…

  4. 人工嗅覚センサを介した呼気センシングによる個人認証―化学情報による偽造できない生体認証技術実現へ期待―

    東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻の長島一樹 准教授、柳田剛 教授、九州大学大学院総合理工学府の…

  5. グリーンイノベーション基金事業でCO2などの燃料化と利用を推進―合成燃料や持続可能な航空燃料などの技術開発に着手―

    NEDOはグリーンイノベーション基金事業の一環で、「CO2等を用いた燃料製造技術開発プロジェクト」(…

  6. ダイセルによる化学を活用した新規デバイス開発

  7. 海洋生物の接着メカニズムにヒントを得て超強力な水中接着剤を開発

  8. 酸化銅/酸化チタンによる新型コロナウイルスの不活化およびそのメカニズム解明に成功

  9. 積水化学、高容量電池の火炎防ぐ樹脂繊維複合材を開発

  10. NITEが化学品のSDS作成支援システムをNITE-Gmiccsにて運用開始

  11. MALDI-ToF MSを使用してCOVID-19ウイルスの鼻咽頭拭い液からの検出に成功

  12. 第2回国際ナノカーレースにてNIMS-MANAチームが優勝

  13. 化学プラントにおけるAI活用事例

  14. ガンマ線によるpHイメージングに成功 -スピンを用いて化学状態を非侵襲で観測-

  15. 走り出すグリーンイノベーション基金事業~採択テーマと実施企業が次々に発表される~

  16. 世界初 もみ殻からLEDを開発!~オレンジ色に発光するシリコン量子ドットLED~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. バリー・シャープレス Karl Barry Sharpless
  2. 高峰公園
  3. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  4. 子供と一緒にネットで化学実験を楽しもう!
  5. 『分子標的』に期待
  6. トランス効果 Trans Effect
  7. 磁性流体アートの世界

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスのためのデータサイエンティスト入門

開催日:2022/12/14  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

工業生産モデルとなるフロー光オン・デマンド合成システムの開発に成功!:クロロホルムを”C1原料”として化学品を連続合成

第450回のスポットライトリサーチは、神戸大学大学院理学研究科化学専攻 津田研究室の岡田 稜海 (お…

【太陽ホールディングス】新卒採用情報(2024卒)

私たちは「楽しい社会を実現する」という経営理念をもとに事業分野を広げ、世界をリードする総合化学企業と…

進む分析機器の開発

がん研究会がんプレシジョン医療研究センターの芳賀淑美主任研究員、植田幸嗣プロジェクトリーダーらの研究…

無機物のハロゲンと有機物を組み合わせて触媒を創り出すことに成功

第449回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(椴山グループ)5年…

PAGE TOP