[スポンサーリンク]


ケムステニュースプレスリリース

  1. 繊維強化プラスチックの耐衝撃性を凌ぐゴム材料を開発

    名古屋大学大学院工学研究科有機・高分子化学専攻の 野呂 篤史講師らの研究グループは、日本ゼオンと共同開発したイオン性のゴム材料(熱可塑性エラストマー)が自動車のバンパーや小型船舶の船体などに使用されている高強度複合樹脂材料、いわゆる繊維強化…

  2. 自己多層乳化を用いたマトリョーシカ微粒子の調製 〜油と水を混ぜてすぐ固めるだけ〜

    岡山大学学術研究院自然科学学域(工)の渡邉貴一研究准教授と同大学院自然科学研究科博士前期課程の安原有…

  3. 吉岡里帆さんが出演する企業ブランド広告の特設サイト「DIC岡里帆の研究室」をリニューアル

    DIC株式会社は、⼥優の吉岡⾥帆さんを起⽤した企業ブランド広告 「化学⼤好き、DIC 岡⾥帆(ディー…

  4. マイクロ波化学が挑むプラスチックのリサイクル

    マイクロ波化学株式会社は、マイクロ波プロセスを用いた汎用プラスチック分解技術の開発を目的とする小型実…

  5. 200MHzのNMRが持ち歩けるって本当!?

    理化学研究所株式会社 JEOL RESONANCEイムラ・ジャパン株式会社の共同研究…

  6. 力を受けると蛍光性分子を放出する有機過酸化物

  7. 可視光全域を利用できるレドックス光増感剤

  8. モータースポーツで盛り上がるカーボンニュートラル

  9. 反応開発における顕著な功績を表彰する「鈴木章賞」が創設 ―北海道大学化学反応創成研究拠点(ICReDD)―

  10. 三菱ケミカルと三井化学がバイオマス原料由来ポリエステルの関連特許に係るライセンス契約を締結

  11. 最少の実験回数で高い予測精度を与える汎用的AI技術を開発 ~材料開発のDX:NIMS、旭化成、三菱ケミカル、三井化学、住友化学の水平連携で実現~

  12. ダイセル発、にんにく由来の機能性表示食品「S-アリルシステイン」

  13. ダイセルよりサステナブルな素材に関する開発成果と包括的連携が発表される

  14. 産総研より刺激に応じて自在に剥がせるプライマーが開発される

  15. 理研の研究グループがアスパラガスの成分を分析、血圧降下作用があることを発見

  16. 東工大発、光を操るイミド化合物/光で創られるロジウムアート錯体

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 大学入試のあれこれ ①
  2. 四角い断面を持つナノチューブ合成に成功
  3. 神谷 信夫 Nobuo Kamiya
  4. 最近の有機化学注目論文3
  5. 液クロ虎の巻シリーズ
  6. 非専門家でもデザインはできる!「ノンデザイナーズ・デザインブック」
  7. 三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

注目情報

最新記事

第167回―「バイオ原料の活用を目指した重合法の開発」John Spevacek博士

第167回の海外化学者インタビューは、ジョン・スペヴァセック博士です。Aspen Research社…

繊維強化プラスチックの耐衝撃性を凌ぐゴム材料を開発

名古屋大学大学院工学研究科有機・高分子化学専攻の 野呂 篤史講師らの研究グループは、日本ゼオンと共同…

反応化学の活躍できる場を広げたい!【ケムステ×Hey!Labo 糖化学ノックインインタビュー②】

2021年度科学研究費助成事業 学術変革領域研究(B)に採択された『糖鎖ケミカルノックインが拓く膜動…

UiO-66: 堅牢なジルコニウムクラスターの面心立方格子

UiO-66 は六核ジルコニウムオキシクラスターを SBU に持ち、高い熱安定性 · 化学安定性を示…

危ない試薬・面倒な試薬の便利な代替品

実験室レベルでは、未だに危険な試薬を扱わざるを得ない場合も多いかと思います。tert…

PAGE TOP