[スポンサーリンク]


ケムステニュースプレスリリース

  1. 書籍「Topics in Current Chemistry」がジャーナルになるらしい

    Springer is relaunching the book series Topics in Current Chemistry(TCC) as an online journal. The individual co…

  2. CAS番号の登録が1億個突破!

     【オハイオ州コロンバス】米国化学会(American Chemical Society)の情報部門…

  3. エーザイ、米国で抗てんかん剤「Banzel」(ルフィナミド)の小児適応の承認取得

     エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、米国子会社であるエーザイ…

  4. ミドリムシでインフルエンザ症状を緩和?

    株式会社ユーグレナ(本社:東京都文京区、社長:出雲充)は、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の粉…

  5. お茶の水女子大学と奈良女子大学がタッグを組む!

    お茶の水女子大(東京)と奈良女子大(奈良市)は17日、理工系の女性リーダーを育成するため、共同運営の…

  6. 独メルク、米シグマアルドリッチを買収

  7. 富士フイルムのインフルエンザ治療薬、エボラ治療に

  8. クラレが防湿フィルム開発の米ベンチャー企業と戦略的パートナーシップ

  9. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

  10. iPadで使えるChemDrawが発売開始

  11. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績

  12. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴

  13. 第一三共/イナビルをインフルエンザ予防申請

  14. JAMSTEC、深度1万900mに棲むエビから新酵素を発見 – バイオ燃料応用に期待

  15. トムソン・ロイター:2009年ノーベル賞の有力候補者を発表

  16. 化学五輪で日本の高校生2人が金メダル

スポンサー

ピックアップ記事

  1. フィッシャー・スペイア エステル合成 Fischer-Speier Esterification
  2. 2013年ノーベル化学賞は誰の手に?トムソンロイター版
  3. 冬のナノテク関連展示会&国際学会情報
  4. 「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ
  5. 有機合成化学協会誌2020年3月号:電子欠損性ホウ素化合物・不斉Diels-Alder反応・ホヤの精子活性化誘引物質・選択的グリコシル化反応・固定化二元金属ナノ粒子触媒・連続フロー反応
  6. ブラッド・ペンテルート Bradley L. Pentelute
  7. 音声入力でケムステ記事を書いてみた

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

PAGE TOP