[スポンサーリンク]


ケムステニュース学会・展示会情報

  1. 第32回生体分子科学討論会 

    第32回生体分子科学討論会共催:日本化学会、日本生化学会、日本生物物理学会、日本分光学会、日本薬学会協賛:日本分子生物学会、日本農芸化学会、日本結晶学会日時:平成17年6月24日(金)、25日(土)場所:…

  2. シンポジウム:ノーベル化学賞受賞の米教授招く--東北大、来月12日

    東北大は4月12日、ノーベル化学賞を受賞した米カリフォルニア工科大のアハメッド・H・ズウェイル教授を…

  3. 日本薬学会第125年会

    日本薬学会が2005年3月29日~31日まで東京ビックサイトにて第125会年会を開催いたします。…

  4. 日本化学会第85回春季年会

    日本化学会第85回春季年会が2005年3月26~29日 神奈川大学横浜キャンパス(神奈川県横浜市神奈…

  5. 第二回触媒科学国際シンポジウム

    大手化学会社の「三井化学」(本社・東京、中西宏幸社長)は二十二、二十三両日、木更津市かずさ鎌足の…

  6. 有機・高分子関連技術が一堂に会す「オルガテクノ2005」開催へ

  7. ノーベル化学賞受賞者が講演 3月1日、徳島文理大学

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エリック・メガース Eric Meggers
  2. ヒドラジン
  3. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling
  4. LG化学がグローバルイノベーションコンテストを開催へ
  5. 実験でよくある失敗集30選|第2回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  6. トリフルオロメタンスルホン酸すず(II) : Tin(II) Trifluoromethanesulfonate
  7. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

注目情報

最新記事

蛍光と光増感能がコントロールできる有機ビスマス化合物

第312回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学(永澤研究室)・向峯あかり 博士にお願いしました。…

三井化学が進める異業種との協業

三井化学と丹青社は、三井化学の最先端のテクノロジーと丹青社の空間づくりのノウハウを組み合わせ、感性に…

第150回―「触媒反応機構を解明する計算化学」Jeremy Harvey教授

第150回の海外化学者インタビューは、ジェレミー・ハーヴェイ教授です。ブリストル大学化学科(訳注:現…

オスミウム活性炭素 –ニトロ基選択的還元触媒–

接触還元は有機合成で汎用する反応の一つです。ニトロ基、オレフィン、アジドなどの還…

【ケムステSlackに訊いてみた③】化学で美しいと思うことを教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

PAGE TOP