[スポンサーリンク]

ケムステニュース

第35回安全工学シンポジウム

[スポンサーリンク]


日本学術会議第35回安全工学シンポジウム


主催:日本学術会議


共催:安全工学会、化学工学会他


日時:2005年7 月7 日(木)、8 日(金)


場所:日本学術会議講堂


内容:「化学と21世紀の安全」 御園生 誠


    「安全安心のための社会技術」 東京大学大学院工学系研究科 教授 堀井秀之


(写真:日本学術会議HPより)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始
  2. ノーベル化学賞明日発表
  3. 東芝やキヤノンが優位、微細加工技術の「ナノインプリント」
  4. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム
  5. 2005年2月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. 東芝:新型リチウムイオン電池を開発 60倍の速さで充電
  7. 高脂血症治療薬の開発に着手 三和化学研究所
  8. 信越化学1四半期決算…自動車や電気向け好調で増収増益…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ジョアンナ・アイゼンバーグ Joanna Aizenberg
  2. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part5】
  3. pH応答性硫化水素ドナー分子の開発
  4. リチウムイオン電池製造の勘どころ【終了】
  5. Hantzschエステル:Hantzch Ester
  6. 有機化学美術館が来てくれました
  7. ノーベル賞親子2代受賞、コーンバーグさんが東大で講演
  8. CAS番号の登録が1億個突破!
  9. 博士課程の夢:また私はなぜ心配するのを止めて進学を選んだか
  10. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP