[スポンサーリンク]


ケムステニュース学会・展示会情報

  1. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2017

    今年もバイエル社が主宰する、ポスドクworkshop が行われます。会期は5月6日から9日まで、場所はドイツ、ケルン郊外のお城です。要旨の締め切りは今月19日まで。 (引用:Bayer)ワークショップの告知です。地元のドイツだけでなく世…

  2. 第六回サイエンス・インカレの募集要項が発表

    学生による自主研究の祭典、サイエンス・インカレの募集要項が発表された。今年度は2017年の3月4…

  3. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内

    さて、皆さんは農芸化学という分野をご存じですか?もうほとんどの大学でその…

  4. 理研も一般公開するよ!!

     先日のケムステニュースで「春のデートはNIMSで決まりデス!」なんて書きまし…

  5. 「物質と材料のふしぎ」4/17&21はNIMS一般公開

    年に一度のイベント「NIMS 物質と材料のふしぎ」が今年も開催されます。一般の方々に最先端の…

  6. 今週末は「科学の甲子園」観戦しよーぜ

  7. 冬のナノテク関連展示会&国際学会情報

  8. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで

  9. 2009アジアサイエンスキャンプ・参加者募集中!

  10. 「日本化学連合」が発足、化学系学協会18団体加盟

  11. 日本化学会第86春季年会(2006)

  12. 育て!燃料電池を担う子供たち

  13. MUKAIYAMA AWARD講演会

  14. 第15回光学活性シンポジウム

  15. 日本コンピュータ化学会2005秋季年会

  16. 第47回天然有機化合物討論会

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 2
  2. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part I
  3. 水分解反応のしくみを観測ー人工光合成触媒開発へ前進ー
  4. 天然バナジウム化合物アマバジンの奇妙な冒険
  5. ルドルフ・クラウジウスのこと① エントロピー150周年を祝って
  6. テトラブチルアンモニウムビフルオリド:Tetrabutylammonium Bifluoride
  7. 無水酢酸は麻薬の原料?

注目情報

最新記事

役に立たない「アートとしての科学」

科学の研究には、真理の探究という側面と、役立つ発明という側面があります。この二面性を表す言葉…

表現型スクリーニング Phenotypic Screening

表現型スクリーニング(Phenotypic Screening)とは、特定の生物現象に影響を与える化…

NMR解析ソフト。まとめてみた。①

合成に関連する研究分野の方々にとって、NMR測定とはもはやルーティーンワークでしょう。反応を仕掛けて…

エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian

エリック・J・アレクサニアン(Eric J. Alexanian、19xx年x月x日-)は、アメリカ…

光C-Hザンチル化を起点とするLate-Stage変換法

2016年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・Eric J. Alexanianらは、青色光照射下…

PAGE TOP