[スポンサーリンク]

M

メーヤワイン試薬 Meerwein Reagent

 

概要

トリメチルオキソニウムテトラフルオロボレート(Me3OBF4)もしくはトリエチルオキソニウムテトラフルオロボレート(Et3OBF4)は、はMeerwein試薬と呼称される。ハード性の高い強力なアルキル化剤であり、アルコールもしくはアミンをメチル化(orエチル化)できる。

アルキル化剤の強さはおよそ以下の順列に従う。

Me2Cl(SbF6) > (MeO)2CHBF4
> Me3OBF4> Et3OBF4>
MeOTf > MeSO2F > (MeO)2SO2
> MeI

基本文献

  • Meerwein, H.; Hinz, G.; Hofmann, G.; Kroning, E.; Pfeil, E. J. Prakt. Chem. 1937, 147, 257.
  • Meerwein, H. Org. Synth. 1973, 5, 1080.
  • Curphey, T. J. Org. Synth. 1971, 51, 142.

 

反応機構

 

反応例

Camptothecinの合成[1]:複素環構築への応用。
meerwein_alkyl_2.gif
条件によって化学選択性の発現が可能[2]。
meerwein_alkyl_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Fortunak J. Tetrahedron Lett. 199637, 5679. doi:10.1016/0040-4039(96)01204-X

[2] (a) Meerwein, H.; Borner, P.; Fuchs, O.; Sasse, H. J.; Schrodt, H.; Spille, J. Chem. Ber. 1956, 89, 2060. (b) Chen, F. M. F.; Benoiton, N. L. Can. J. Chem. 1977,
5, 1433.

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ファヴォルスキー転位 Favorskii Rearrangeme…
  2. デス・マーチン酸化 Dess-Martin Oxidation
  3. ライマー・チーマン反応 Reimer-Tiemann React…
  4. ヘテロ ディールス・アルダー反応 Hetero Diels-Al…
  5. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process f…
  6. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthe…
  7. カチオン重合 Cationic Polymerization
  8. 炭素-炭素結合活性化反応 C-C Bond Activation…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. “マイクロプラスチック”が海をただよう その1
  2. 8億4400万円で和解 青色LED発明対価訴訟
  3. 田辺製薬と三菱ウェルファーマが10月1日に合併へ‐新社名は「田辺三菱製薬」
  4. 無限の可能性を合成コンセプトで絞り込むーリアノドールの全合成ー
  5. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る
  6. 森田・ベイリス・ヒルマン反応 Morita-Baylis-Hillman Reaction
  7. 化学業界と就職活動
  8. alreadyの使い方
  9. 超微量紫外可視分光光度計に新型登場:NanoDrop One
  10. 歪んだアルキンへ付加反応の位置選択性を予測する

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP