[スポンサーリンク]


ケムステしごと研究・製品紹介

  1. 味の素ファインテクノの技術と社会貢献

    味の素ファインテクノは、電子材料や機能材料を軸に独創的な製品を開発し、世界の技術発展に貢献しています。高速ネットワーク通信5G、人口知能AI、自動運転システム等、新しい技術が続々と生まれている情報テクノロジー分野では、層間絶縁材料と…

  2. 【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

    日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

  3. 特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

    1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

  4. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

    光反応性ジアジリンアミノ酸は、レセプターであるタンパク質との間で共有結合を形成するという特性があり、…

  5. 蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

    反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

  6. ダイセルが開発した新しいカラム: DCpak PTZ

  7. 【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

  8. 【太陽HD】世界初!セルロースナノファイバー複合電子材料の研究

  9. 【太陽HD】”世界一の技術”アルカリ現像型ソルダーレジストの開発

  10. アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

  11. 究極の脱水溶媒 Super2(スーパー スクエア):関東化学

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機硫黄ラジカル触媒で不斉反応に挑戦
  2. 祝100周年!ー同位体ー
  3. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる
  4. 細胞の分子生物学/Molecular Biology of the Cell
  5. 会社説明会で鋭い質問をしよう
  6. ナノってなんナノ?~日本発の極小材料を集めてみました~
  7. 化学者がコンピューター計算を行うべきか?

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その6

Tshozoです。安価で活性の高い触媒を見出した前回のつづき、早速いきます。(2)産業界との連携…

第80回―「グリーンな変換を実現する有機金属触媒」David Milstein教授

第80回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・ミルスタイン教授です。ワイツマン化学研究所の有機化学…

自己修復性高分子研究を異種架橋高分子の革新的接着に展開

第257回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 大学院物質理工学院・鶴岡あゆ子さんにお願いしまし…

コロナウイルス関連記事 まとめ

新型コロナウイルスの影響で、キャンパスが閉鎖となる大学も増えてきていますね。私の周りでは、コロナウイ…

機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

第256回のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)・錯体化学触媒ユニット 狩俣…

PAGE TOP