[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

トラウベ プリン合成 Traube Purin Synthesis

 

概要

ジアミノピリミジンをホルミル化剤(ギ酸、ホルムアルデヒド、ホルムアニリジン、クロロギ酸エステルなど)と加熱すると、対応するプリン環が得られる。

 

基本文献

・Traube, W. Ber. 1900, 33, 1371.

 

反応機構

traube_purine_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. シュガフ脱離 Chugaev Elimination
  2. クラベ アレン合成 Crabbe Allene Synthesi…
  3. クリンコヴィッチ反応 Kulinkovich Reaction
  4. ダンハイザー環形成反応 Danheiser Annulation…
  5. バートン ヨウ化ビニル合成 Barton Vinyl Iodid…
  6. ギース ラジカル付加 Giese Radical Additio…
  7. TPAP(レイ・グリフィス)酸化 TPAP (Ley-Griff…
  8. オレフィンメタセシス Olefin Metathesis

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ダウとデュポンの統合に関する小話
  2. カスガマイシン (kasugamycin)
  3. カラムやって
  4. BASF150年の歩みー特製ヒストリーブックプレゼント!
  5. ヒドラジン
  6. 相田 卓三 Takuzo Aida
  7. ワイリー・サイエンスカフェ開設記念クイズ・キャンペーン
  8. フィリピン海溝
  9. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartIII+薬学会も!
  10. 鉄錯体による触媒的窒素固定のおはなし-1

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

プリンストン大学・David W. C. MacMillanらは、可視光レドックス触媒、ニッケル触媒…

“かぼちゃ分子”内で分子内Diels–Alder反応

環状水溶性ホスト分子であるククルビットウリルを用いて生体内酵素Diels–Alderaseの活性を模…

トーマス・レクタ Thomas Lectka

トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP