[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. MEXT-JST 元素戦略合同シンポジウム ~元素戦略研究の歩みと今後~

    元素戦略は平成19年より文部科学省・経済産業省が主導している国家戦略です。長いこと勢力的に研究活動を行っているからか、この名称もかなり定着していますね。さて、CREST元素戦略(今年度で8年間プロジェクトが終了)と元素戦略<拠点形成…

  2. 元素川柳コンテスト募集中!

    皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年が明けると博論・修論・…

  3. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

    前回の記事で、ヘリウムをアルカリ土類金属の上に置いた、斬新な周期表があることを紹介しました。本記事で…

  4. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

    現在の周期表は、およそ 120 種の元素を原子番号順に並べ、基本的には電子配置が似ている元素同士が縦…

  5. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

    概要YouTubeチャンネル登録者数10万人を誇る科学技術専門放送「サイエンスチャンネル」の…

  6. 元素紀行

  7. 元素名と中国語

  8. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  9. 相撲と化学の意外な関係(?)

  10. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  11. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研に与えられる

  12. 原子量に捧げる詩

  13. 元素名を名字にお持ちの方〜

  14. 祝100周年!ー同位体ー

  15. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

  16. もし新元素に命名することになったら

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 高脂血症薬がウイルス抑制/C型肝炎で厚労省研究班
  2. 博士課程の夢:また私はなぜ心配するのを止めて進学を選んだか
  3. ハートウィグ ヒドロアミノ化反応 Hartwig Hydroamination
  4. 有機反応を俯瞰する ーシグマトロピー転位
  5. ポリアクリル酸ナトリウム Sodium polyacrylate
  6. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  7. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis

注目情報

最新記事

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

研究職の転職で求められる「面白い人材」

ある外資系機器メーカーのフィールドサービス職のポジションに対して候補者をご推薦しました。その時のエピ…

PAGE TOP