[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. MEXT-JST 元素戦略合同シンポジウム ~元素戦略研究の歩みと今後~

    元素戦略は平成19年より文部科学省・経済産業省が主導している国家戦略です。長いこと勢力的に研究活動を行っているからか、この名称もかなり定着していますね。さて、CREST元素戦略(今年度で8年間プロジェクトが終了)と元素戦略<拠点形成…

  2. 元素川柳コンテスト募集中!

    皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年が明けると博論・修論・…

  3. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

    前回の記事で、ヘリウムをアルカリ土類金属の上に置いた、斬新な周期表があることを紹介しました。本記事で…

  4. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

    現在の周期表は、およそ 120 種の元素を原子番号順に並べ、基本的には電子配置が似ている元素同士が縦…

  5. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

    概要YouTubeチャンネル登録者数10万人を誇る科学技術専門放送「サイエンスチャンネル」の…

  6. 元素紀行

  7. 元素名と中国語

  8. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  9. 相撲と化学の意外な関係(?)

  10. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  11. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研に与えられる

  12. 原子量に捧げる詩

  13. 元素名を名字にお持ちの方〜

  14. 祝100周年!ー同位体ー

  15. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

  16. もし新元素に命名することになったら

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ダイセル化学、筑波研をアステラス製薬に売却
  2. 創薬化学―有機合成からのアプローチ
  3. 春日大社
  4. チオール-エン反応 Thiol-ene Reaction
  5. 位置選択的C-H酸化による1,3-ジオールの合成
  6. 日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫
  7. 光で分子の結合状態を変えることに成功

注目情報

最新記事

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

PAGE TOP