[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. 元素川柳コンテスト募集中!

    皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年が明けると博論・修論・卒論とあわやしているあいだに圧倒いうまに年度末になります。年度末と言えば化学を学ぶ方ならお馴染み日本化学会年会。化学会も毎年、謎の特…

  2. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

    前回の記事で、ヘリウムをアルカリ土類金属の上に置いた、斬新な周期表があることを紹介しました。本記事で…

  3. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

    現在の周期表は、およそ 120 種の元素を原子番号順に並べ、基本的には電子配置が似ている元素同士が縦…

  4. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

    概要YouTubeチャンネル登録者数10万人を誇る科学技術専門放送「サイエンスチャンネル」の…

  5. 元素紀行

    先日、こんな記事を読みました。内容を一言で申せば、筆者の前川ヤスタカさんご自身の著書タイトルである「…

  6. 元素名と中国語

  7. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  8. 相撲と化学の意外な関係(?)

  9. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

  10. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研に与えられる

  11. 原子量に捧げる詩

  12. 元素名を名字にお持ちの方〜

  13. 祝100周年!ー同位体ー

  14. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

  15. もし新元素に命名することになったら

  16. 元素のふしぎ展に行ってきました

スポンサー

ピックアップ記事

  1. オキシ-コープ転位 Oxy-Cope Rearrangement
  2. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー前編
  3. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ
  4. 中村 正治 Masaharu Nakamura
  5. フラグメント創薬 Fragment-Based Drug Discovery/Design (FBDD)
  6. エイダ・ヨナス Ada E. Yonath
  7. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」②(解答編)

注目情報

最新記事

NMRの基礎知識【測定・解析編】

本シリーズでは、NMRの原理から実例までをできるだけ分かりやすくご紹介したいと思います。前回の【原理…

「人工知能時代」と人間の仕事

デジタル技術の進歩は著しく、特に、人工知能(AI)と呼ばれる機械学習システムの進歩は、世界の労働者の…

特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発

第134回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科 合成·生物化学専攻 浜地研究室の重…

有機合成化学協会誌2018年1月号:光学活性イミダゾリジン含有ピンサー金属錯体・直截カルコゲン化・インジウム触媒・曲面π構造・タンパク質チオエステル合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年1月号が昨日オンライン公開されました。…

アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

アミン化合物は医薬品、農薬などの生理活性物質をはじめ、ポリマーなどの工業材料に至るまで様々な化学物質…

PAGE TOP