[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. もし新元素に命名することになったら

    理化学研究所が113番元素の合成に成功した(森田浩介グループ)との報告がなされ、命名権が与えられる事はほぼ確実と思われます。ジャポニウム(Jp)?ニッポニウム(Nn)?それともリケニウム(Rk)?、大穴でニシニウム(Ns…

  2. 元素のふしぎ展に行ってきました

    サマリウム、ウンウントリウム、メンデレビウム、マイトネリウム、ユウロピウム、ラザホージウムバナジ…

  3. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!

    本年6月のケムステニュースにて、114番元素と116番元素が正式認可されたという…

  4. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか

    ある意味で、宇宙よりも神秘に満ちた深海の世界。希土類元素あるいはレアアースと呼ばれる希少資源が、海底に眠っていることが報告されました。

  5. 114番元素と116番元素が正式認可される

    以前にケムステニュースで112番元素・コペルニシウム(Cp)が元素周期表に追加されたニュ…

  6. えれめんトランプをやってみた

  7. 化学かるた:元素編ー世界化学年をちなみ

  8. 化学反応を起こせる?インタラクティブな元素周期表

  9. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

  10. 172番元素までの周期表が提案される

  11. 動画:知られざる元素の驚きの性質

  12. 114番元素生成の追試に成功

  13. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案

  14. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!

  15. 112番元素が正式に周期表の仲間入り

  16. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ストレッカーアミノ酸合成 Strecker Amino Acid Synthesis
  2. ダイセル化学、有機合成全製品を値上げ
  3. 第35回安全工学シンポジウム
  4. 指向性進化法 Directed Evolution
  5. 光薬理学 Photopharmacology
  6. ストックホルム国際青年科学セミナー・2018年の参加学生を募集開始
  7. 分子素子の働き せっけんで確認

注目情報

最新記事

大幸薬品、「クレベリン」の航空輸送で注意喚起 搭載禁止物質や危険物に該当?

大幸薬品は、同社が展開する「クレベリンシリーズ」の航空輸送について、注意喚起を行っている。  (引用…

第58回―「集積構造体を生み出すポリマー合成」Barney Grubbs教授

第58回の海外化学者インタビューは、バーニー・グラブス教授です。ダートマス大学化学科に所属(訳注:現…

サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

サミュエル・H・ゲルマン(Samuel H. Gellman、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ…

化学実験系YouTuber

一度見始めると、仕事に手がつかなかくなるYouTubeですが、教育的に有意義な動画もたくさん投稿され…

第57回―「アニオン認識の超分子化学」Phil Gale教授

第57回の海外化学者インタビューは、フィリップ・ゲール教授です。英国サウサンプトン大学化学部に在籍(…

PAGE TOP