[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. もし新元素に命名することになったら

    理化学研究所が113番元素の合成に成功した(森田浩介グループ)との報告がなされ、命名権が与えられる事はほぼ確実と思われます。ジャポニウム(Jp)?ニッポニウム(Nn)?それともリケニウム(Rk)?、大穴でニシニウム(Ns…

  2. 元素のふしぎ展に行ってきました

    サマリウム、ウンウントリウム、メンデレビウム、マイトネリウム、ユウロピウム、ラザホージウムバナジ…

  3. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!

    本年6月のケムステニュースにて、114番元素と116番元素が正式認可されたという…

  4. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか

    ある意味で、宇宙よりも神秘に満ちた深海の世界。希土類元素あるいはレアアースと呼ばれる希少資源が、海底に眠っていることが報告されました。

  5. 114番元素と116番元素が正式認可される

    以前にケムステニュースで112番元素・コペルニシウム(Cp)が元素周期表に追加されたニュ…

  6. えれめんトランプをやってみた

  7. 化学かるた:元素編ー世界化学年をちなみ

  8. 化学反応を起こせる?インタラクティブな元素周期表

  9. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

  10. 172番元素までの周期表が提案される

  11. 動画:知られざる元素の驚きの性質

  12. 114番元素生成の追試に成功

  13. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案

  14. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!

  15. 112番元素が正式に周期表の仲間入り

  16. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 5年で57億円かかるエルゼビアの論文閲覧システムの契約交渉で大学側が値下げを要求
  2. 化学・バイオつくば財団賞:2研究が受賞 /茨城
  3. アロイ・フュルストナー Alois Furstner
  4. 大学の講義を無料聴講! Academic Earth & Youtube EDU
  5. Arena/エーザイ 抗肥満薬ロルカセリンがFDA承認取得
  6. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter
  7. 2011年イグノーベル賞決定!「わさび警報装置」

注目情報

最新記事

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

PAGE TOP