[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み元素トピック

  1. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

    The industrial gases firm will separate helium from naturally occurring underground carbon dioxide that is extra…

  2. もし新元素に命名することになったら

    理化学研究所が113番元素の合成に成功した(森田浩介グループ)との報告がなされ、…

  3. 元素のふしぎ展に行ってきました

    サマリウム、ウンウントリウム、メンデレビウム、マイトネリウム、ユウロピウム、ラザホージウムバナジ…

  4. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!

    本年6月のケムステニュースにて、114番元素と116番元素が正式認可されたという…

  5. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか

    ある意味で、宇宙よりも神秘に満ちた深海の世界。希土類元素あるいはレアアースと呼ばれる希少資源が、海底に眠っていることが報告されました。

  6. 114番元素と116番元素が正式認可される

  7. えれめんトランプをやってみた

  8. 化学かるた:元素編ー世界化学年をちなみ

  9. 化学反応を起こせる?インタラクティブな元素周期表

  10. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

  11. 172番元素までの周期表が提案される

  12. 動画:知られざる元素の驚きの性質

  13. 114番元素生成の追試に成功

  14. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案

  15. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!

  16. 112番元素が正式に周期表の仲間入り

スポンサー

ピックアップ記事

  1. デイヴィット・ベイカー David Baker
  2. Actinophyllic Acidの全合成
  3. AIを搭載した化学物質毒性評価サービス「Chemical Analyzer」の販売を開始
  4. ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法
  5. 2016年9月の注目化学書籍
  6. 有機分子触媒ーChemical Times特集より
  7. ギルバート・ストーク Gilbert Stork

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

PAGE TOP