[スポンサーリンク]


サイエンスアゴラ

  1. 元素検定にチャレンジせよ!

    ケムステ読者の皆さんはもう受けましたよね!元素検定元素検定は元素周期表同好会が行っている検定で、毎年多くの老若男女が挑戦しています。1級から3級まであり、基礎的なものからマニアックなものまで網羅されています。とは言ってもとん…

  2. サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ

    今年もサイエンスアゴラ2016が11月3日から6日まで日本科学未来館で開催されています。当初ケム…

  3. サイエンスアゴラ2015総括

    サイエンスアゴラは、あらゆる人に開かれた科学と社会をつなぐ広場の総称です。今年は、11月14日と15…

  4. 今年も出ます!!サイエンスアゴラ2015

    あらゆる人に開かれた科学と社会をつなぐ広場、「サイエンスアゴラ」。 ケムステはこ…

  5. サイエンスアゴラ2014総括

    サイエンスについてのおもしろいこと、気になること、さらにこれからのことを、一緒に楽しみ、語り合い、共…

  6. 電子雲三次元ガラス彫刻NEBULAが凄い!

  7. 今年も出ます!サイエンスアゴラ2014

  8. ~祭りの後に~ アゴラ企画:有機合成化学カードゲーム【遊機王】

  9. 科学ボランティアは縁の下の力持ち

  10. 開催間近!ケムステも出るサイエンスアゴラ2013

  11. サイエンスアゴラの魅力を聞く-「iCeMS」水町先生

  12. サイエンスアゴラの魅力を聞くー「生活環境化学の部屋」本間先生

  13. ケムステも出ます!サイエンスアゴラ2013

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スタチンのふるさとを訪ねて
  2. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」
  3. 【消臭リキ】マッチでトイレで消臭トライ 
  4. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis
  5. 食品衛生関係 ーChemical Times特集より
  6. 高知・フュルストナー クロスカップリング Kochi-Furstner Cross Coupling
  7. 天然物化学

注目情報

最新記事

Baird芳香族性、初のエネルギー論

第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selective Protein Modification

N末端はタンパク鎖の中で1箇所しか存在しないため、これを標的とする修飾反応は必然的に高い位置・化学選…

デヒドロアラニン選択的タンパク質修飾反応 Dha-Selective Protein Modification

デヒドロアラニン(dehydroalanine, Dha)はセリンもしくはシステインから誘導される特…

DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

文献管理ソフトを徹底比較!

今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

PAGE TOP