[スポンサーリンク]

archives

サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ

今年もサイエンスアゴラ2016が11月3日から6日まで日本科学未来館で開催されています。

当初ケムステでは土曜日と日曜日、参加する予定でしたが、諸事情により参加を急きょ辞退いたしました。ケムステの企画に参加を予定していた皆様につきましては、急なご連絡となりましたことをお詫び申し上げます。未だホームページには参加予定となっておりますが、ブースはありませんのでご注意ください。

昨年まで3回連続で参加を続け、今年は4回目ということでした。過去のサイエンスアゴラの様子は以下の通り。

来年以降の予定は未定ですが、現在は今後も参加を見合わせたいと考えています。別の形でサイエンスを盛り上げることに貢献したいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
Zeolinite

Zeolinite

企業の研究員です。最近、合成の仕事が無くてストレスが溜まっています。
Zeolinite

最新記事 by Zeolinite (全て見る)

関連記事

  1. (S,S)-DACH-phenyl Trost ligand
  2. トリメトキシフェニルシラン:Trimethoxyphenylsi…
  3. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  4. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…
  5. 日本化学会ケムステイブニングミキサーへのお誘い
  6. セレノフェン : Selenophene
  7. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アル…
  8. (S)-5-(ピロリジン-2-イル)-1H-テトラゾール:(S)…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ローソン試薬 Lawesson’s Reagent
  2. ケイ素置換gem-二クロムメタン錯体の反応性と触媒作用
  3. カルボン酸の保護 Protection of Carboxylic Acid
  4. ファイトスルフォカイン (phytosulfokine)
  5. 脱酸素的フッ素化 Deoxofluorination
  6. 【書籍】「世界一美しい数学塗り絵」~宇宙の紋様~
  7. ジェイコブセン・香月エポキシ化反応 Jacobsen-Katsuki Epoxidation
  8. グロブ開裂 Grob Fragmentation
  9. ミヤコシンA (miyakosyne A)
  10. グラクソ、糖尿病治療薬「ロシグリタゾン」が単独療法無効のリスクを軽減と発表

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

日本化学会と日本化学工業協会に新会長就任

日本化学会は5月23日に川合眞紀氏(自然科学研究機構分子科学研究所)が新会長に就任したことを発表した…

塩基と酸でヘテロ環サイズを”調節する”

塩基と酸を作用させるだけで環サイズを調節できるユニークな中員環合成手法が報告された。塩基による環拡大…

「人工金属酵素によるSystems Catalysisと細胞内触媒反応」University of Basel, T. R. Ward研より

海外留学記第23回目は、前回22回目の研究記を掲載させていただいた小嶋良輔さんからの紹介で、Base…

太陽ホールディングスインターシップ

経営理念に共感し、自ら考え行動できる自律した人材と働きたい私たちは、楽しい社会を実現するという経…

抽出精製型AJIPHASE法の開発

2017年、味の素社の高橋大輔らは、ペプチド液相合成法であるAJIPHASE法にさらなる改良を加え、…

【太陽HD】”世界一の技術”アルカリ現像型ソルダーレジストの開発

ソルダーレジストは、プリント配線板や半導体パッケージ用基板の表層部分に使用されはんだ付け作業時、不要…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP